Citrix ADC BLX

よくある質問

Citrix ADC BLXとは何ですか

これは、Linuxホスト上で一連のプロセスとして実行されるCitrix ADC ベアメタルソフトウェアバージョンです。

Citrix ADC ベアメタルバージョンが必要なのはなぜですか

Citrix BLXアプライアンスは、仮想マシンのオーバーヘッドなしでシンプルさを提供し、パフォーマンスを向上させます。また、Citrix ADC BLXアプライアンスを任意のサーバーハードウェアで実行することもできます。

Citrix BLX、CPX、VPXアプライアンスの違いは何ですか

これらはすべてCitrix ADCのソフトウェアバージョンですが、Citrix ADC VPXは仮想アプライアンスであり、サーバーにインストールされたハイパーバイザー上で実行する必要があります。

Citrix ADC CPXはCitrix ADC コンテナ化されたバージョンであり、コンテナ内に存在する必要があります。Citrix ADC BLXは、Linuxシステムでネイティブに動作する軽量のソフトウェアパッケージです。

それぞれをいつ使うのですか

Citrix ADC VPX、CPX、BLXは、ハイブリッドマルチクラウドへの移行をサポートする、業界で最も包括的なソフトウェア中心のADCラインナップです。次の表に、違いとユースケースに関するガイダンスを示します。

製品 使用例 特性
Citrix ADC VPX(ハイパーバイザー経由) ハードウェアインフラストラクチャの仮想化、共通インフラストラクチャ上でのワークロードの統合 ハードウェアや OS に依存しない、完全な分離、マルチテナンシーのサポート
Citrix ADC CPX(コンテナ付き) DevOps、マイクロサービス、自動ステージング、テスト、デプロイ、East-West トラフィック 軽量、省スペース、API ゲートウェイ機能、マイクロサービス中心、認証
Citrix ADC BLX(ベアメタルサーバー上) 高トラフィック負荷、ミッションクリティカルなアプリケーション、遅延の影響を受けやすいワークロード、North-South トラフィック 軽量なソフトウェアパッケージで VM のオーバーヘッドなし

ハイパーバイザーやコンテナがないとはどういう意味ですか

ハイパーバイザー変換レイヤーやコンテナがないため、Citrix ADC BLXソフトウェアは基盤となるハードウェアをより細かく制御できるため、パフォーマンスが向上します。また、ハイパーバイザーソフトウェアに追加コストがかからないことも意味します。

Citrix ADC BLXアプライアンスを任意のサーバーハードウェアで実行できますか

はい。ハードウェアは関係ないため、ハードウェア互換性リスト (HCL) はありません。

Citrix ADC BLXアプライアンスをLinuxサーバーにインストールするにはどうすればよいですか

Citrix ADC BLX は、 .rpm ファイル形式(Red Hat パッケージマネージャー)および.deb(Debian ベース)として配布されます。これらの 2 つの形式は、多くの Linux ディストリビューションで使用されており、業界では事実上の標準となっています。

Citrix ADC BLX ソフトウェアの展開を自動化できますか?

はい。.rpmまたは.debをサポートするデータセンターであらゆるソフトウェア展開ツールはCitrix ADC BLXアプライアンスを展開できます。また、Citrix アプリケーション配信マネージャー(ADM)は、Citrix ADC BLX アプライアンスを展開できます。

Citrix ADC BLXがLinux OSを搭載したサーバーにインストールされている場合、同じサーバーに他のものをインストールできますか

はい。他のプロセスは、Citrix ADC BLX と一緒に実行できます。

Citrix ADC BLXはどのようにパッケージ化されていますか

Citrix ADC BLXには、スタンダード、アドバンスト、プレミアムの通常のCitrix ADCエディションがあります。

Citrix ADC BLXアプライアンスはどのように購入できますか

Citrix ADC BLXは、プールされたキャパシティとvCPUサブスクリプションの価格設定に対する資格です。vCPUサブスクリプションでは、Citrix ADC BLXが使用しているCPUの数に基づいて、ライセンスがソフトウェアに適用されます。プールキャパシティでは、展開された各Citrix ADC BLXは、関連する処理能力に加えてインスタンスを消費します。

Citrix ADC VPXアプライアンスに現在使用されているCitrixライセンスをCitrix ADC BLXアプライアンスに使用できますか

はい。Citrix プールされたライセンスは、Citrix ADC BLX アプライアンスにも使用できます。

Citrix ADC BLXアプライアンスをワンアームモードとツーアームモードで同時に展開できますか?

はい。

Citrix ADC BLXアプライアンスは独自のネットワークスタックを使用しますか、それともLinuxホストのネットワークスタックを使用しますか?

専用モードのCitrix ADC BLXアプライアンスは、独自のネットワークスタックを使用します。共有モードでは、Citrix ADC BLXアプライアンスはLinuxホストのネットワークスタックを使用します。

Citrix ADC BLXアプライアンスは高可用性をサポートしていますか

Citrix ADC BLXアプライアンスが専用モードで展開されている場合にのみ、高可用性がサポートされます。

共有モードのCitrix ADC BLXアプライアンスと専用モードのCitrix ADC BLXアプライアンスの間に高可用性ペアを設定できますか

いいえ。

Citrix ADC BLXアプライアンスとCitrix ADC VPXまたはCPXアプライアンスの間に高可用性ペアを設定できますか

いいえ。

Citrix ADC BLXアプライアンスを仮想化されたLinux仮想マシンで実行できますか?

はい、非DPDKモードのCitrix ADC BLXアプライアンスは、仮想化されたLinux仮想マシンで実行できます。

Citrix ADC BLXアプライアンスはx86 Linux以外のプラットフォームでサポートされていますか

いいえ、Citrix ADC BLXアプライアンスはx86_64(64ビット)Linuxプラットフォームでのみサポートされています。

Citrix ADC BLXアプライアンスの管理IPアドレスは何ですか?

次のリストは、専用モードまたは共有モードで展開されたCitrix ADC BLXアプライアンスの管理IPアドレスを示しています。

  • 専用モードのCitrix ADC BLXアプライアンス:Citrix ADC IPアドレス(NSIP)
  • 共有モードのCitrix ADC BLX:LinuxホストのIPアドレス

専用モードのCitrix ADC BLXアプライアンスの管理IPアドレス(NSIP)がBLX構成ファイル(blx.conf)で変更されましたが、Citrix ADC BLXアプライアンスにはまだ古い管理IPアドレスがありますか

専用モードのCitrix ADC BLXアプライアンスの管理IPアドレスは、次のいずれかの方法で構成しない限り、常にBLX構成ファイル(blx.conf)に設定されたIPアドレス(ipaddress パラメーター)になります。

  • Citrix ADC BLX CLI:Citrix ADC BLX CLIでset ns configコマンドを実行し、管理IPアドレスを変更します。構成の変更は、Citrix ADC BLX の保存済み構成ファイル(/nsconfig/ns.conf)に保存されます。

  • Citrix ADC BLX GUI:Citrix ADC BLX GUIの構成ユーティリティ画面で、右上隅にある歯車アイコンをクリックし、 NSIPアドレスペインをクリックして管理IPアドレスを変更します

    構成の変更は、Citrix ADC BLX の保存済み構成ファイル(/nsconfig/ns.conf)に保存されます。

    ns.conf ファイルでの変更は、常に blx.conf ファイルよりも優先されます。

よくある質問

この記事の概要