SSO の設定

偽装によって認証されるようにCitrix ADC SSOを構成することは、委任によって認証されるようにSSOよりも簡単です。したがって、通常は構成で許可されている場合に適しています。KCD アカウントを作成するだけです。ユーザーのパスワードを使用できます。

ユーザーのパスワードがない場合は、委任によって認証されるようにCitrix ADC SSOを構成できます。なりすましで認証するようにSSOを設定するよりもやや複雑ですが、委任方法では、すべての状況でCitrix ADCアプライアンスがユーザーの資格情報を利用できないという柔軟性が得られます。

偽装または委任のいずれの場合も、Web アプリケーションサーバーで統合認証を有効にする必要があります。

SSO の設定