AppExpert

URL のセグメントを抽出するための式

URL と URL の一部(ホスト名など)または URL パスのセグメントを抽出できます。たとえば、次の式は、URL からイメージファイルのサフィックスを抽出することによって、イメージファイルの HTTP 要求を識別します。

http.req.url.suffix.eq("jpeg") || http.req.url.suffix.eq("gif")

URL のほとんどの式はテキストに対して作用します。詳細については、「HTTP リクエストとレスポンスのテキストの式プレフィックス」を参照してください。このセクションでは、GET オペレーションについて説明します。GET 操作は、次のプレフィックスを付けて使用すると、テキストを抽出します。

  • HTTP.REQ.URL.PATH
  • VPN.BASEURL.PATH
  • VPN.CLIENTLESS_BASEURL.PATH

次の表に、HTTP URL のプレフィクスを示します。

URL プレフィックス 説明
HTTP.REQ.URL.PATH.GET(<n>) URLパスからスラッシュ(「/」)で区切られたリストを返します。たとえば、次の URL を考えてみます。<http://www.mycompany.com/dir1/dir2/dir3/index.html?a=1>。次の式は、この URL から dir1 を返します。<http.req.url.path.get(1)>。次の式は、ディレクトリ 2 を返します。
HTTP.REQ.URL.PATH.GET_REVERSE(<n>) パスの末尾から始まる、URLパスからスラッシュ(「/」)で区切られたリストを返します。たとえば、次の URL を考えてみます。<http://www.mycompany.com/dir1/dir2/dir3/index.html?a=1>。次の式は、この URL から index.html を返します。<http.req.url.path.get_reverse(0)>。次の式は、ディレクトリ 3 を返します。
URL のセグメントを抽出するための式