Citrix ADC

従来のポリシーと式の構成

Citrix ADCの一部の機能では、従来のポリシーと従来の表現が使用されます。デフォルトの構文ポリシーと同様に、従来のポリシーは、グローバルまたは仮想サーバに固有のものになります。ただし、クラシックポリシーの設定方法とバインドポイントは、ある程度はデフォルトの構文ポリシーの設定方法と異なります。デフォルトの構文式と同様に、名前付き式を設定し、複数のクラシックポリシーで名前付き式を使用できます。

次の表は、従来のポリシーを使用して構成できるCitrix ADC 機能をまとめたものです。

ここをクリックして表を表示します。

従来のポリシーと式の構成