Citrix ADC

式参照-高度なポリシー式

警告

QおよびSプレフィックスは、Citrix ADC 12.0ビルド56.20以降では廃止され、高度なポリシー式ではサポートされなくなりました。

次の表は、デフォルトの構文式プレフィックスの一覧です。これらのプレフィックスの説明とそれらに対して指定できる演算子への相互参照があります。プレフィックスによっては、複数のタイプの演算子を使用できることに注意してください。たとえば、テキスト用の演算子または HTTP ヘッダーの演算子を使用して Cookie を解析できます。

次の表の任意の要素を完全な式として使用することも、さまざまな演算子を使用してこれらの式要素を他の要素と組み合わせて、より複雑な式を形成することもできます。

注意: 次の表の「説明」列には、プレフィックスの使用方法とプレフィックスの適用可能な演算子に関する追加情報への相互参照が含まれています。

詳細については、エクスプレッション PDFの表を参照してください。

式参照-高度なポリシー式