Citrix ADC

コンテンツ検査

モバイル端末からタブレットやデスクトップまで、さまざまなマルチメディアコンテンツを表示できるデバイスタイプが拡大する中で、中間インフラストラクチャプロバイダは、Webサーバからコンテンツを要求するデバイスに適した形式に元のコンテンツを変換する必要があります。そのためには、トランスコードしてクライアントに返送する外部デバイスによってコンテンツを検査する必要があります。これを達成するために一般的に使用されるプロトコルはICAPです。ICAPを使用すると、Citrix ADCアプライアンスをさまざまな展開環境に配置できます。ICAPは、マルウェアやセキュリティの問題についてデータを検査するコンテンツ検査技術を使用しています。

コンテンツ検査