Citrix ADC

前提条件

AWSでVPXインスタンスを作成する前に、次の点を確認してください。

  • AWSアカウント:Amazon Web Services(AWS)仮想プライベートクラウド(VPC)でCitrix ADC VPX AMIを起動するためのアカウント。AWSアカウントはwww.aws.amazon.comで無料で作成できます。
  • AWS ID およびアクセス管理(IAM)ユーザーアカウント: ユーザーの AWS サービスおよびリソースへのアクセスを安全にコントロールします。IAM ユーザーアカウントを作成する方法の詳細については、トピックIAM ユーザーの作成(コンソール)を参照してください。

IAM ロールは、スタンドアロンデプロイと高可用性デプロイの両方で必須です。IAM ロールには、次の権限が必要です。

ec2:DescribeInstances
ec2:DescribeNetworkInterfaces
ec2:DetachNetworkInterface
ec2:AttachNetworkInterface
ec2:StartInstances
ec2:StopInstances
ec2:RebootInstances
ec2:DescribeAddresses
ec2:AssociateAddress
ec2:DisassociateAddress
ec2:AssignPrivateIpAddresses
ec2:UnAssignPrivateIpAddresses
autoscaling:*
sns:CreateTopic
sns:DeleteTopic
sns:ListTopics
sns:Subscribe
sqs:CreateQueue
sqs:ListQueues
sqs:DeleteMessage
sqs:GetQueueAttributes
sqs:SetQueueAttributes
iam:SimulatePrincipalPolicy
iam:GetRole

Citrix CloudFormation テンプレートを使用すると、IAM ロールが自動的に作成されます。テンプレートでは、作成済みの IAM ロールを選択することはできません。

注:GUI を使用して VPX インスタンスにログオンすると、IAM ロールに必要な権限を設定するプロンプトが表示されます。権限をすでに設定している場合は、プロンプトを無視します。

  • AWS CLI: ターミナルプログラムから AWS マネジメントコンソールが提供するすべての機能を使用する。詳しくは、AWS CLI ユーザーガイドを参照してください。また、ネットワークインターフェイスの種類を SR-IOV に変更するには、AWS CLI も必要です。

前提条件