Citrix ADC

Citrix ADCアプライアンスへのアクセス

Citrix ADCアプライアンスは、コマンドラインインターフェイス(CLI)とGUIの両方を備えています。GUIには、アプライアンスを構成するための構成ユーティリティと、ダッシュボードと呼ばれる統計ユーティリティがあります。初期アクセスでは、すべてのアプライアンスがデフォルトのCitrix ADC IPアドレス(NSIP)192.168.100.1、デフォルトのサブネットマスク255.255.0.0で出荷されます。初回構成時に、新しいNSIPアドレスとそのサブネットマスクを割り当てることができます。

複数のCitrix ADCユニットを展開するときにIPアドレスが競合する場合は、次の原因を確認してください。

  • ネットワーク上の別のデバイスに既に割り当てられているIPアドレスを、NSIPとして選択していないかどうか。
  • 同じNSIPを複数のCitrix ADCアプライアンスに割り当てましたか。
  • NSIPは、すべての物理ポートでアクセス可能です。Citrix ADC上のポートはホスト・ポートであり、スイッチ・ポートではありません。

次の表は、使用可能なアクセス方法の一覧です。

アクセス方法 ポート デフォルトIPアドレス(必要/不要)
CLI コンソール ×
CLIとGUI イーサネット

コマンドラインインターフェイス

CLI には、ワークステーションをコンソールポートに接続してローカルでアクセスするか、同じネットワーク上の任意のワークステーションから Secure Shell(SSH; セキュアシェル)を介してリモートで接続します。

コンソールポートを使用してコマンドラインインターフェイスにログオンします

アプライアンスには、ワークステーションに接続するためのコンソールポートがあります。アプライアンスにログオンするには、シリアルクロスオーバーケーブルと、端末エミュレーションプログラムを備えたワークステーションが必要です。

コンソールポートを介して CLI にログインする手順は、次のとおりです。

  1. コンソールポートをワークステーションのシリアルポートに接続します。詳しくは、「コンソールケーブルの接続」を参照してください。
  2. ワークステーションで、ハイパーターミナルまたはその他のターミナルエミュレーションプログラムを起動します。ログオンプロンプトが表示されない場合は、Enter キーを 1 回以上押して表示する必要があります。
  3. [ユーザー名] にnsrootと入力します。アプライアンスに初めてアクセスする場合、パスワードはアプライアンスのシリアル番号です。シリアル番号のバーコードは、アプライアンスの背面にあります。

SSH を使用してコマンドラインインターフェイスに ログオンします

SSHプロトコルを使用すると、同じネットワーク上の任意のワークステーションからアプライアンスにリモートアクセスできます。SSH Version 1(SSH1)またはSSH Version 2(SSH2)を使用できます。

動作しているSSHクライアントがない場合は、以下のSSHクライアントプログラムをダウンロードしてインストールできます。

これらのプログラムは、Citrix ADCアプライアンスで正しく動作することを検証したCitrix ADCチームによってテストされています。他のプログラムも正しく動作する可能性がありますが、テストされていません。

SSHクライアントが正しくインストールされていることを確認するには、対象のクライアントを使用して、SSH接続を受け付ける、ネットワーク上の任意のデバイスに接続します。

SSHクライアントを使用してCitrix ADCアプライアンスにログオンするには、次の手順に従います。

  1. ワークステーションで SSH クライアントを起動します。
  2. 初期構成では、デフォルトのIPアドレス(NSIP)(192.168.100.1)を使用します。その後のアクセスでは、初回構成時に割り当てるNSIPを使用します。プロトコルとして SSH1 または SSH2 のいずれかを選択します。
  3. [ユーザー名] にnsrootと入力します。アプライアンスに初めてアクセスする場合、パスワードはアプライアンスのシリアル番号です。シリアル番号のバーコードは、アプライアンスの背面にあります。たとえば、
login as: nsroot


Using keyboard-interactive authentication.


Password:


Last login: Tue Jun 16 10:37:28 2009 from 10.102.29.9





Done


>

Citrix ADC GUI

重要:

Citric ADC GUIへのHTTPSアクセスには、証明書とキーのペアが必要です。ADC では、証明書とキーのペアが自動的に内部サービスにバインドされます。デフォルトのキーサイズは、MPXまたはSDXアプライアンスで1024バイト、VPXインスタンスで512バイトです。ただし、最新のWebブラウザーの多くは1024バイト未満のキーを受け入れません。このため、VPX構成ユーティリティへのHTTPSアクセスがブロックされてしまいます。

また、MPX アプライアンスの起動時にライセンスが存在せず、後でライセンスを追加してアプライアンスを再起動すると、証明書のバインドが失われる可能性があります。

GUIへのHTTPSアクセスのために、アプライアンスに少なくとも1024バイトの証明書とキーのペアをインストールすることをお勧めします。また、アプライアンスを起動する前に適切なライセンスをインストールしてください。

GUIには、構成ユーティリティとDashboardと呼ばれる統計ユーティリティが含まれています。これらのユーティリティには、アプライアンスのEthernetポートに接続されたワークステーションからアクセスします。

GUIを実行するワークステーションのシステム要件は、次のとおりです。

  • Windowsベースのワークステーションの場合は、Pentium 166 MHz以上のプロセッサが必要です。
  • Linux ベースのワークステーションの場合、Linux カーネル v2.2.12 以上、glibc バージョン 2.12—11 以降を実行する Pentium プラットフォームです。32MB以上のRAMが必要であり、48MB以上を推奨します。ワークステーションは、16 ビットカラーモード、KDE および KWM ウィンドウマネージャを併用し、ディスプレイをローカルホストに設定する必要があります。
  • Solarisベースのワークステーションの場合は、Solaris 2.6、Solaris 7、またはSolaris 8を実行するSunが必要です。

構成ユーティリティとダッシュボードにアクセスするには、サポートされているWebブラウザーがワークステーションにインストールされている必要があります。

次のブラウザーがサポートされています。

オペレーティングシステム: Windows 7

ブラウザー: Internet Explorer (バージョン9, 10, 11), Mozilla Firefox (バージョン3.6.25以降), Google Chrome (最新).

オペレーティングシステム: Windows 64 ビット

ブラウザー: Internet Explorer (バージョン8, 9, 10, 11), Google Chrome (最新バージョン)

オペレーティングシステム: MAC ブラウザ :Mozilla Firefoxバージョン(バージョン3.6.25以上)、Safari(バージョン5.1.3以上)、Google Chrome(最新バージョン)

Citrix ADC のGUIを使用する

構成ユーティリティにログオンしたら、状況依存ヘルプが付属するグラフィックインターフェイスを介して、アプライアンスを構成できます。

GUI にログオンするには、次の手順を実行します。

  1. Webブラウザを開き、HTTPアドレスとしてCitrix ADC IP(NSIP)を入力します。初期構成をまだ設定していない場合は、デフォルトの NSIP(http://192.168.100.1)を入力します。[Citrix Logon]ページが開きます。

    注:高可用性セットアップに2つのCitrix ADCアプライアンスがある場合は、セカンダリCitrix ADCアプライアンスのIPアドレスを入力してGUIにアクセスしないようにしてください。この操作を行い、GUIを使用してセカンダリアプライアンスを構成する場合、構成の変更はプライマリCitrix ADCアプライアンスに適用されません。

  2. 「ユーザー名」テキストボックスに「nsroot」と入力します。

  3. 「パスワード」テキスト・ボックスに、初期構成時にnsroot アカウントに割り当てた管理パスワードを入力し、「 ログイン」をクリックします。アプライアンスに初めてアクセスする場合、パスワードはアプライアンスのシリアル番号です。シリアル番号のバーコードは、アプライアンスの背面にあります。

    オンラインヘルプにアクセスするには、右上隅にある [ヘルプ] メニューから [ヘルプ] を選択します。

統計ユーティリティの使用

統計ユーティリティであるDashboardは、Citrix ADCアプライアンスのパフォーマンスを監視できるグラフと表を表示するブラウザベースのアプリケーションです。

Dashboard にログオンするには、次の手順を実行します。

  1. Webブラウザを開き、NSIPをHTTPアドレスとして入力します。[Citrix Logon]ページが開きます。
  2. 「ユーザー名」テキストボックスに「nsroot」と入力します。
  3. [パスワード] テキストボックスに、初期構成時にnsroot アカウントに割り当てた管理パスワードを入力します。アプライアンスに初めてアクセスする場合、パスワードはアプライアンスのシリアル番号です。シリアル番号のバーコードは、アプライアンスの背面にあります。

Citrix ADCアプライアンスへのアクセス