Citrix ADC

基本的な GSLB サイトの構成

GSLBサイトは、ネットワーク内のデータセンターを表し、GSLB仮想サーバー、サービス、およびその他のネットワークエンティティの論理的なグループです。通常、GSLBセットアップでは、クライアントに同じコンテンツを提供するために装備されている多くのGSLBサイトがあります。これらは、通常、1 つのサイトが完全にダウンした場合でも、ドメインがアクティブになるように、地理的に分離されています。GSLB構成のすべてのサイトは、GSLBサイトをホストするすべてのCitrix ADCアプライアンスで構成する必要があります。つまり、各サイトで、ローカル GSLB サイトと各リモート GSLB サイトを構成します。

ドメインに対してGSLBサイトが作成されると、Citrix ADCアプライアンスは、構成されたGSLBアルゴリズムによって決定された適切なGSLBサイトにクライアント要求を送信します。

コマンドラインインターフェイスを使用して GSLB サイトを作成するには

コマンドプロンプトで次のコマンドを入力して GSLB サイトを作成し、構成を確認します。

add gslb site <siteName> <siteIPAddress>
show gslb site <siteName>

例:

add gslb site Site-GSLB-East-Coast 10.14.39.21
show glsb site Site-GSLB-East-Coast

コマンドラインインターフェイスを使用して GSLB サイトを変更または削除するには

  • GSLBサイトを変更するには、set gslbサイトコマンドを使用します。これは、既存のGSLBサイトの名前を入力することを除いて、add gslbサイトコマンドを使用する場合と同じです。
  • サイトパラメータの設定を解除するには、unset gslb site コマンドを使用し、続いて siteName 値と、デフォルト値にリセットするパラメータの名前を指定します。
  • GSLB サイトを削除するには、rm gslb site コマンドを使用します。このコマンドは、<name> 引数だけを受け入れます。

構成ユーティリティを使用して基本的な GSLB サイトを構成するには

  1. [トラフィック管理] > [GSLB] > [サイト] に移動します。
  2. 新しい GSLB サイトを追加するか、既存の GSLB サイトを選択してその設定を編集します。

コマンドラインインターフェイスを使用して GSLB サイトの統計情報を表示するには

コマンドプロンプトで、次のように入力します。

stat gslb site <siteName>

例:

stat gslb site Site-GSLB-East-Coast

構成ユーティリティを使用して GSLB サイトの統計情報を表示するには

  1. [トラフィック管理] > [GSLB] > [サイト] に移動します。
  2. GSLB サイトを選択し、[統計] をクリックします。