Citrix ADC

一般的に使用されるプロトコルのロードバランシングを構成する

Web サイトや Web ベースのアプリケーションに加えて、他の一般的なプロトコルを使用するネットワーク展開アプリケーションの種類は、多くの場合、大量のトラフィックを受信するため、負荷分散のメリットがあります。これらのプロトコルのいくつかは、ロードバランシングを適切に動作させるために特定の設定を必要とします。その中には、FTP、DNS、SIP、および RTSP があります。

IPアドレスではなくサーバーのドメイン名を使用するようにCitrix ADCアプライアンスを構成する場合は、それらのサーバーのIP変換とマスキングも設定する必要があります。

一般的に使用されるプロトコルのロードバランシングを構成する