Citrix ADC

AppFlow

  • AppFlowをサポートしているCitrix ADC ビルドはどれですか?

    AppFlowは、nCoreビルドでバージョン9.3以降を実行しているCitrix ADCアプライアンスでサポートされています。

  • AppFlowがデータ送信に使用するフォーマットは何ですか?

    AppFlowは、RFC 5101で定義されたオープンなインターネット技術標準化委員会(IETF)標準であるインターネットプロトコルフロー情報eXport(IPFIX)形式で情報を送信します。IPFIX(Cisco社製NetFlowの標準化バージョン)は、ネットワークフロー情報を監視するために幅広く使用されています。

  • AppFlowレコードには何が含まれていますか?

    AppFlow レコードには、フローの開始と終了のタイムスタンプ、パケットカウント、バイトカウントなど、標準の NetFlow または IPFIX 情報が含まれます。AppFlowレコードには、アプリケーションレベルの情報(HTTP URL、HTTPリクエストメソッドとレスポンスステータスコード、サーバーのレスポンス時間、待機時間など)も含まれます。IPFIX フローレコードは、フローレコードを送信する前に送信する必要があるテンプレートに基づいています。

  • NetScaler バージョン9.3ビルド48.6 Clにアップグレードした後、GUIから仮想サーバーを開こうとすると、「AppFlow機能はCitrix ADC Ncoreでのみ使用可能」というエラーメッセージが表示されるのはなぜですか?

    AppFlowは、nCore アプライアンスでのみサポートされています。仮想サーバー構成タブを開いたら、 AppFlow チェックボックスをオフにします。

  • AppFlowレコードのトランザクションIDには何が含まれていますか?

    トランザクション ID は、アプリケーションレベルのトランザクションを識別する符号なしの 32 ビット数値です。HTTP の場合、トランザクションは要求と応答のペアに対応します。この要求と応答のペアに対応するすべてのフローレコードは、同じトランザクション ID を持ちます。一般的なトランザクションには、4 つのユニフローレコードがあります。Citrix ADCが単独で応答を生成する場合(統合キャッシュまたはセキュリティポリシーによって提供される)、トランザクションには2つのフローレコードしか存在しない可能性があります。

  • AppFlowアクションとは何ですか?

    Appflowアクションは、関連付けられたAppFlowポリシーが一致した場合にフローレコードが送信されるコレクターのセットです。

  • AppFlowアクションがヒットしたことを確認するために、Citrix ADCアプライアンスでどのようなコマンドを実行できますか?

    アプリケーションフローの表示アクション。次に例を示します:

    ```pre codeblock

    show appflow action 1) Name: aFL-act-collector-1 Collectors: collector-1 Hits: 0 Action Reference Count: 2 2) Name: apfl-act-collector-2-and-3 Collectors: collector-2, collecter-3 Hits: 0 Action Reference Count: 1 3) Name: apfl-act-collector-1-and-3 Collectors: collector-1, collecter-3 Hits: 0 Action Reference Count: 1 ```

  • AppFlowコレクターとは何ですか?

コレクタは、Citrix ADCアプライアンスによって生成されたフローレコードを受信します。フローレコードを送信できるようにするには、少なくとも 1 つのコレクタを指定する必要があります。最大 4 つまで指定できます。未使用のコレクターを削除できます。

  • AppFlowを使用するには、どのようなCitrix ADCバージョンが必要ですか?

    NetScaler バージョン9.3.49.5以降を使用し、AppFlowはnCore ビルドでのみ使用できることに注意してください。

  • AppFlowはどのようなトランスポートプロトコルを使用しますか?

    AppFlowは、トランスポートプロトコルとしてUDPを使用します。

  • ネットワークにファイアウォールがある場合、どのポートを開く必要がありますか。

    ポート4739です。これは、AppFlowコレクタがIPFIXメッセージをリッスンするために使用するデフォルトのUDPポートです。ユーザーがデフォルトのポートを変更した場合、そのポートはファイアウォールで開きます。

  • AppFlowが使用するデフォルトのポートを変更するにはどうすればよいですか?

    add appflowCollectorコマンドを使用してAppFlowコレクタを追加する場合、使用するポートを指定できます。

     > add appflowCollector coll1 -IPAddress 10.102.29.251 -port 8000
      Done
    
  • クライアントトラフィックのみを設定するとどうなりますか?

    Citrix ADCは、クライアント側のトラフィックに対してのみAppFlowレコードを生成します。

  • 一度にいくつのコレクタを設定できますか。

    Citrix ADCアプライアンスでは、一度に最大4つのAppFlowコレクタを構成できます。Citrix ADCアプライアンスで構成できるコレクタの最大数は4です。

AppFlow