Citrix ADC

ネイバー検出

近隣検出(ND)は、IPv6 の最も重要なプロトコルの 1 つです。これは、アドレス解決プロトコル (ARP)、インターネット制御メッセージプロトコル (ICMP)、およびルーター探索の機能を組み合わせたメッセージベースのプロトコルです。ND を使用すると、ノードはリンク層アドレスをアドバタイズし、近隣ノードの MAC アドレスまたはリンク層アドレスを取得できます。このプロセスは、近隣探索プロトコル (ND6) によって実行されます。

近隣探索では、次の機能を実行できます。

  • ルーター検出: ホストが接続されているリンク上のローカルルーターを検出し、デフォルトルーターを自動的に構成できるようにします。
  • [プレフィックス検出]: ホストがローカル宛先のネットワークプレフィックスを検出できるようにします。

    :Citrix ADCアプライアンスはプレフィックス検出をサポートしていません。

  • パラメータ検出:ホストが、MTU や発信トラフィックのデフォルトのホップ制限など、追加の動作パラメータを検出できるようにします。
  • アドレス自動構成: DHCPv6 などのステートフルアドレス構成サービスの有無にかかわらず、ホストが IP アドレスを自動的に構成できるようにします。Citrix ADCは、グローバルIPv6アドレスのアドレス自動構成をサポートしていません。
  • アドレス解決: IPv4 の ARP に相当し、ノードが隣接ノードの IPv6 アドレスをリンク層アドレスに解決できるようにします。
  • ネイバー到達不能検出:ノードがネイバーの到達可能性状態を判別できるようにします。
  • 重複アドレス検出:NSIP アドレスがネイバーノードによって既に使用されているかどうかをノードで判別できるようにします。
  • リダイレクト:IPv4 ICMP リダイレクトメッセージと同等で、ルータはホストをより良いファーストホップ IPv6 アドレスにリダイレクトして、宛先に到達できるようにします。

注: Citrix ADCアプライアンスは、IPv6リダイレクトをサポートしていません。

構成の手順

ネイバー検出の設定は、次の作業で構成されます。

  • IPv6 ネイバーの追加
  • (任意)IPv6 ネイバーの削除

CLI のプロシージャ

CLI を使用して IPv6 ネイバーを追加するには、次の手順を実行します。

コマンドプロンプトで、次のように入力します。

  • add nd6 <neighbor> <mac> <ifnum> [-vlan <integer>]
  • sh nd6

例:

> add nd6 2001::1 00:04:23:be:3c:06 1/1 –vlan 1
 Done

> show nd6
   Neighbor                 MAC-Address(Vlan, Interface)       State        TIME
   --------                 ----------------------------       -----      --------
1) ::1                      00:d0:68:0b:58:da(   1,  LO/1)   REACHABLE     PERMANENT
2) fe80::2d0:68ff:fe0b:58da 00:d0:68:0b:58:da(   1,  LO/1)   REACHABLE     PERMANENT
3) 2001::1                  00:04:23:be:3c:06(   1,   1/1)   REACHABLE       STATIC
 Done

CLI を使用してネイバー探索エントリを削除するには、次の手順を実行します。

コマンドプロンプトで、次のように入力します。

  • rm nd6 <Neighbor> -vlan <VLANID>

例:


 rm nd6 3ffe:100:100::1 -vlan 1

CLI を使用してすべてのネイバー探索エントリを削除するには、次の手順を実行します。

コマンドプロンプトで、次のように入力します。

  • clear nd6

GUIのプロシージャ

GUI を使用して IPv6 ネイバーを追加するには、次の手順を実行します。

[システム] > [ネットワーク] > [IPv6 ネイ バー] に移動し、新しい IPv6 ネイバーを追加します。

GUI を使用してネイバー探索エントリを削除するには、次の手順を実行します。

[システム] > [ネットワーク] > [IPv6 ネイバー] に移動し、IPv6 ネイバーを削除します。

GUI を使用してすべてのネイバー探索エントリを削除するには、次の手順を実行します。

[システム] > [ネットワーク] > [IPv6 ネイバー] に移動し、[クリア] をクリックします。

ネイバー検出