Citrix ADC

制限事項

  1. SDX FIPS アプライアンスのバックエンドでは、SSLv3 プロトコルを使用した SSL 再ネゴシエーションはサポートされていません。
  2. 1024 ビットおよび 4096 ビットのキーおよび指数値 3 はサポートされません。
  3. バックアップと復元はサポートされていません。
  4. クラスタおよび管理ドメインはサポートされていません。
  5. 1 つのインスタンスにアタッチできる FIPS パーティションは 1 つだけです。
  6. FIPS パーティションを持つインスタンスに割り当てることができる CPU コアは 1 つだけです。
  7. FIPS パーティションまたは SSL コアをインスタンスに割り当てることはできますが、両方を割り当てることはできません。
  8. 4096 ビットサーバ証明書はサポートされていません。
  9. 4096 ビットのクライアント証明書はサポートされていません (バックエンドサーバーでクライアント認証が有効になっている場合)。

制限事項