Citrix ADC

通信間隔の構成

hello 間隔は、ハートビートメッセージがピアノードに送信される間隔です。デッドインターバルは、ハートビートパケットが受信されなかった場合に、ピアノードが DOWN とマークされるまでの時間間隔です。ハートビートメッセージは、HA ペアの他のノードのポート 3003 に送信される UDP パケットです。デッドインターバルは、hello インターバルの倍数として設定する必要があります。

コマンドラインインターフェイスを使用して hello 間隔とデッドインターバルを設定するには

コマンドプロンプトで、次のように入力します。

  • set HA node [-helloInterval <msecs>] [-deadInterval <secs>]
  • show HA node <id>

GUI を使用して hello 間隔とデッドインターバルを設定するには

  1. [システム] > [高可用性] に移動し、[ノード] タブでノードを開きます。
  2. 次のパラメーターを設定します。
    • ハロー間隔 (ミリ秒)
    • デッド間隔 (秒)

通信間隔の構成