Citrix ADC

Azure VMwareソリューションでCitrix ADC VPXの高可用性セットアップを構成する

Azure VMware ソリューション (AVS) で Citrix ADC VPX HA セットアップをインターネットに接続するアプリケーション用に構成できます。

次の図は、AVS上のCitrix ADC VPX HAペアを示しています。クライアントは、AVS 内のプライマリ ADC ノードの VIP に接続することで、AVS サービスにアクセスできます。これは、Citrix ADC ロードバランサーまたは Azure ロードバランサーインスタンスを AVS の外部で同じ Azure 仮想ネットワークにプロビジョニングすることで実現できます。AVS サービス内のプライマリ ADC ノードの VIP にアクセスするようにロードバランサを設定します。

VPX HA を AVS にデプロイする

前提条件

仮想アプライアンスのインストールを開始する前に、次の Azure の前提条件をお読みください。

構成の手順

AVSでCitrix ADC VPX高可用性セットアップをインターネットに接続するアプリケーション用に構成するには、次の手順に従います。

  1. VMwareクラウド上にCitrix ADC VPXインスタンスを2つ作成します。詳しくは、「 Citrix ADC VPX インスタンスをVMwareクラウドにインストールする」を参照してください。

  2. Citrix ADC HAセットアップを構成します。詳細については、「 高可用性の構成」を参照してください。

  3. Citrix ADC HAセットアップを、インターネットに接続するアプリケーションがアクセスできるように構成します。

Azure VMwareソリューションでCitrix ADC VPXの高可用性セットアップを構成する