Citrix ADC

Azure VMwareソリューションでCitrix ADC VPXスタンドアロンインスタンスを構成する

Azure VMware ソリューション (AVS) で Citrix ADC VPX スタンドアロンインスタンスをインターネットに接続するアプリケーション用に構成できます。

次の図は、Azure VMware ソリューション上の Citrix ADC VPX スタンドアロンインスタンスを示しています。クライアントは、AVS 内の Citrix ADC の仮想IP(VIP)アドレスに接続することで、AVS サービスにアクセスできます。これは、Citrix ADC ロードバランサーまたは Azure ロードバランサーインスタンスを AVS の外部で同じ Azure 仮想ネットワークにプロビジョニングすることで実現できます。AVSサービス内のCitrix ADC VPX インスタンスのVIPにアクセスするようにロードバランサーを構成します。

AVS への VPX スタンドアロン展開

前提条件

仮想アプライアンスのインストールを開始する前に、次の Azure の前提条件をお読みください。

Citrix ADC ロードバランサーを使用して、AVS で Citrix ADC VPX スタンドアロンインスタンスを構成する

Citrix ADC ロードバランサーを使用するインターネット接続アプリケーション用に AVS 上の Citrix ADC VPX スタンドアロンインスタンスを構成するには、次の手順に従います。

  1. Citrix ADC VPX インスタンスをAzureクラウドに展開します。詳しくは、「 Citrix ADC VPX スタンドアロンインスタンスの構成」を参照してください。

    注:

    Azure VMware Cloud と同じ仮想ネットワークにデプロイされていることを確認します。

  2. AVSにデプロイされたCitrix ADC VPXのVIPアドレスにアクセスするようにCitrix ADC VPXインスタンスを構成します。

    1. 負荷分散仮想サーバーを追加します。

      add lb vserver <name> <serviceType> [<vip>] [<port>]
      <!--NeedCopy-->
      

      例:

      add lb vserver lb1 HTTPS 172.31.0.6 443
      <!--NeedCopy-->
      
    2. AVSにデプロイされたCitrix ADC VPXのVIPに接続するサービスを追加します。

      add service <name> <ip> <serviceType> <port>
      <!--NeedCopy-->
      

      例:

      add service webserver1 192.168.4.10 HTTP 80
      <!--NeedCopy-->
      
    3. サービスを負荷分散仮想サーバーにバインドします。

      bind lb vserver <name> <serviceName>
      <!--NeedCopy-->
      

      例:

      bind lb vserver lb1 webserver1
      <!--NeedCopy-->
      

Azureロードバランサーを使用してAVSでCitrix ADC VPXスタンドアロンインスタンスを構成する

Azureロードバランサーを使用してAVS上のCitrix ADC VPXスタンドアロンインスタンスをインターネットに接続するアプリケーション用に構成するには、次の手順に従います。

  1. Azure クラウドで Azure ロードバランサーインスタンスを構成します。詳しくは、 ロードバランサーの作成に関する Azure ドキュメントを参照してください

  2. AVSにデプロイされているCitrix ADC VPXインスタンスのVIPアドレスをバックエンドプールに追加します。

    次の Azure コマンドは、1 つのバックエンド IP アドレスを負荷分散バックエンドアドレスプールに追加します。

    az network lb address-pool address add
                                        --resource-group <Azure VMC Resource Group>
                                        --lb-name <LB Name>
                                        --pool-name <Backend pool name>
                                        --vnet <Azure VMC Vnet>
                                        --name <IP Address name>
                                        --ip-address <VIP of ADC in VMC>
    <!--NeedCopy-->
    

    注:

    Azure ロードバランサーが Azure VMware クラウドと同じ仮想ネットワークにデプロイされていることを確認します。

Azure VMwareソリューションでCitrix ADC VPXスタンドアロンインスタンスを構成する