Citrix ADC

高可用性セットアップでのファイルの同期の構成

高可用性(HA)セットアップでは、高可用性(HA)ペアのプライマリCitrix ADCアプライアンスは、ペア内のセカンダリアプライアンスと自動的に同期されます。同期プロセスでは、セカンダリはプライマリの /nsconfig/ssl/ ディレクトリをコピーします。このディレクトリは、SSL トランザクションの証明書とキーを格納するデフォルトの場所です。同期は、1 分間隔で、新しいファイルがディレクトリに追加されるたびに実行されます。

CLI を使用した高可用性セットアップのファイルの同期

コマンドプロンプトで、次のコマンドを入力します。

sync HA files [<Mode>]
<!--NeedCopy-->

例:

sync HA files SSL
<!--NeedCopy-->

GUI を使用して高可用性セットアップでファイルを同期する

Traffic Management > SSLに移動してツールグループでStart SSL certificate、HAのキーファイル同期を選択します。

高可用性セットアップでのファイルの同期の構成