Citrix Application Delivery Managementサービス

アプリケーション管理とアプリケーションダッシュボード

Citrix ADM では、[アプリケーション]ページから アプリケーション を管理し、[ ダッシュボード ]ページからアプリケーションの詳細を表示できます。

アプリケーション管理

アプリケーション|Application s|emdw≫・ページでは、すべてのカスタム・アプリケーションおよび個別のアプリケーションを表示できます。

アプリケーション管理

管理者として、「 アプリケーション 」ページから、次の操作を実行できます。

  • アプリケーションの追加

  • アプリケーション名、アプリケーションの種類、アプリケーションのカテゴリ、関連付けられた仮想サーバー、関連付けられたサービスなど、アプリケーションの詳細を表示します。

  • カスタムアプリケーションの編集または削除

アプリケーションを追加、編集、または削除すると、その詳細が [アプリケーション] ページにすぐに反映されます。

詳しくは、「アプリケーション管理」を参照してください。

アプリケーションダッシュボード

アプリケーション 」>「 ダッシュボード 」に移動して、アプリケーションのリストを表形式ビューまたはグラフ・ビューで表示します。

アプリダッシュボード

すべてのアプリケーションは、アプリケーションがデータの入力を開始した後にのみ、ダッシュボードに表示されます。ダッシュボードからアプリケーションをクリックして、アプリケーションのパフォーマンスの詳細情報を表示します。詳しくは、「アプリケーションの詳細」を参照してください。

約 10 ~ 15 分経過してもアプリケーション分析が表示されない場合は、アプリダッシュボードのトラブルシューティングのトラブルシューティング手順を実行します。

以前のダッシュボードと比較した新しいダッシュボードの動作の更新

  • カスタムアプリケーションを追加または編集した後、アプリケーションがダッシュボードに反映されるまで数分かかる場合があります。

  • カスタムアプリケーションを削除しても、ADM の分析データ(最長 1 か月)が保持されるまで、ダッシュボードには削除されたアプリケーションが表示されます。

    2020年1月2日にアプリケーションを作成し、2020年1月4日にアプリケーションを削除したシナリオを考えてみましょう。このシナリオの内容は以下のとおりです。

    • ダッシュボードには、過去 1 日、1 週間、1 か月の期間を選択すると、2020 年 1 月 4 日削除したアプリケーションを、引き続き表示できます。

    • 過去 1 週間と 1 か月の期間を選択すると、2020 年 1 月 5 日に削除されたアプリケーションがダッシュボードに表示されます。

    • 期間がアプリの削除日を超えると、アプリケーションはダッシュボードに表示されません。つまり、ダッシュボードは、2020年1月6日(最後の1日)、2020年1月12日(過去1週間)、2020年2月5日以降(過去1ヶ月間)に削除されたアプリケーションでは表示されません。

    • ダッシュボードから削除したアプリケーションをクリックすると、次のメッセージが表示されます。

      メッセージ

      アプリケーションを追加した後、関連付けられたCitrix ADC インスタンスが「ダウン」、「アウト」の場合、または一時的なネットワーク障害のために到達できない場合:

      -ADCインスタンスに関連付けられたアプリケーションは、[ アプリケーション ]ページにのみ表示されますが、ダッシュボードには表示されません。

      -アプリケーションは、ADCインスタンスが起動して実行されると、ダッシュボードに表示されます。

アプリケーション管理とアプリケーションダッシュボード