Citrix Application Delivery Managementサービス

構成ジョブを使用して、1 つのインスタンスから複数のインスタンスに構成を複製する

展開環境のCitrix ADCインスタンスで、負荷分散とAppFlow の両方を構成している場合があります。ただし、AppFlow 構成のみを他のCitrix ADCインスタンスにレプリケートします。

Citrix Application Delivery Management(ADM)の構成ジョブ機能を使用して、Citrix ADC インスタンスからAppFlow 構成を抽出し、複数のインスタンスにレプリケートできます。

あるインスタンスから他のCitrix ADC インスタンスに構成を取得して複製するには:

  1. [Networks]>[Configuration Jobs] の順に選択してから、[Create Job] をクリックします。

    構成ジョブの作成

  2. ジョブ名とインスタンスのタイプを指定します。

  3. 構成ソース」として「インスタンス」を選択し、構成を複製するソース・インスタンスを選択します。抽出する構成のタイプを選択します。[期間による構成] を選択した場合は、この構成を実行した期間を設定し、[ 抽出] をクリックします。

    選択した期間内にそのインスタンスで実行されるコマンドの数が、次の図で強調表示されているように画面に表示されます。

    ジョブの指定

  4. 右ペインの [Commands] フィールドにコマンドをドラッグします

    ジョブにコマンドを追加する

    FEOに関するコマンドのみを保持します。負荷分散に関するコマンド、または他のすべての構成に関するコマンドは手動で削除し、[Next]をクリックします。

    不要なコマンドを削除する

  5. [ Add Instanc es] をクリックし、FEO 設定を適用するインスタンスを追加します。[ OK] をクリックし、[ 次へ] をクリックします。

    コマンドに変数を指定した場合は、[Specify Variable Values]タブで[Download Input Key File]をクリックします。ダウンロードしたファイルで、変数の値を指定し、そのファイルをCitrix ADM にアップロードします。

[ Job Preview ] タブでは、各インスタンスまたはインスタンスグループで実行するコマンドを評価および検証できます。

実行 ]タブで[ 完了 ]をクリックして、選択したCitrix ADCインスタンスでジョブを実行します。

構成ジョブを使用して、1 つのインスタンスから複数のインスタンスに構成を複製する