Citrix Application Delivery Managementサービス

Citrix ADC インスタンスからのSSL証明書のポーリング

Citrix Application Delivery Management(Citrix ADM)は、NITRO 呼び出しとセキュアコピー(SCP)プロトコルを使用して、24時間に1回、SSL証明書を自動的にポーリングします。SSL証明書を手動でポーリングして、Citrix ADCインスタンスで新しく追加されたSSL証明書を検出することもできます。すべてのCitrix ADC インスタンスのSSL証明書をポーリングすると、ネットワークに大きな負荷がかかります。

すべてのCitrix ADC インスタンスのSSL証明書をポーリングする代わりに、選択したインスタンスのSSL証明書のみを手動でポーリングできます。

Citrix ADC インスタンスでSSL証明書をポーリングするには:

  1. Citrix ADM で、[ ネットワーク ]>[ SSLダッシュボード]に移動します。

  2. [ SSL ダッシュボード ] ページの右上隅にある [ 今すぐポーリングする] をクリックします。

    証明書をポーリングする

  3. Poll Now ]ページが表示され、ネットワーク内のすべてのCitrix ADC インスタンスをポーリングするか、選択したインスタンスをポーリングするかを選択できます。

    • すべてのCitrix ADC インスタンスのSLL証明書をポーリングするには、[ すべてのインスタンス ]タブを選択し、[ ポーリング開始]をクリックします。

      すべてのインスタンスからのポーリング

    • 特定のインスタンスをポーリングするには、[Select Instances ] タブを選択し、リストからインスタンスを選択し、[ Poll Now] をクリックします。

      特定のインスタンスのポーリング

このダッシュボードのレポートをエクスポートするには、次の手順に従います。

このページのレポートをエクスポートするには、このページの右上にある エクスポート アイコンをクリックします。[ エクスポート ] ページでは、次のいずれかの操作を実行できます。

  1. [ 今すぐエクスポート ] タブを選択します。レポートを PDF、JPEG、PNG、または CSV 形式で表示して保存します。

  2. [ スケジュールエクスポート ] タブを選択します。レポートを毎日、毎週、または毎月スケジュールし、電子メールまたは余裕期間メッセージでレポートを送信するには。

  • [ 毎週 の繰り返し] を選択した場合は、レポートをスケジュールする平日を選択してください。
  • [ 毎月の繰り返し ] を選択した場合は、レポートをスケジュールするすべての日をカンマで区切って入力します。
Citrix ADC インスタンスからのSSL証明書のポーリング