Citrix Application Delivery Managementサービス

エクスポートレポートのエクスポートまたはスケジュール設定

Citrix ADM では、選択したCitrix ADM 機能の包括的なレポートをエクスポートできます。このレポートには、インスタンス、パーティション、および対応する詳細間のマッピングの概要が表示されます。

Citrix ADM は、個別のADM機能の下に機能固有のスケジュールエクスポートレポートを表示します。これらのレポートは表示、編集、削除できます。たとえば、Citrix ADC インスタンスのエクスポートレポートを表示するには、[ ネットワーク]>[インスタンス]>[Citrix ADC ]の順に選択し、[エクスポート]アイコンをクリックします。これらのレポートは、PDF、JPEG、PNG、および CSV ファイル形式でエクスポートできます。

レポートのエクスポート」では、次のアクションを実行できます。

  • レポートをローカルコンピュータにエクスポートする
  • エクスポートレポートのスケジュール設定
  • スケジュール・エクスポート・レポートの表示、編集、削除

レポートのエクスポート

レポートをADMからローカルコンピュータにエクスポートするには、次の手順に従います。

  1. ページの右上隅にあるエクスポートアイコンをクリックします。

  2. [ 今すぐエクスポート] を選択します。

  3. 次のエクスポートオプションのいずれかを選択します。

    • [スナップショット ]: このオプションは、ADM レポートをスナップショットとしてエクスポートします。

    • [表形式 ]: このオプションは、ADM レポートを表形式でエクスポートします。また、表形式でエクスポートするデータレコードの数を選択することもできます

    ADMレポートのエクスポート

  4. ローカルコンピュータにレポートを保存するファイル形式を選択します。

  5. [エクスポート] をクリックします。

エクスポートレポートのスケジュール

エクスポートレポートを定期的にスケジュールするには、繰り返し間隔を指定します。エクスポートされたレポートは、構成された電子メールまたはスラックプロファイルに送信されます。

  1. ページの右上隅にあるエクスポートアイコンをクリックします。

  2. [ エクスポートのスケジュール ] を選択し、次の項目を指定します。

    • [件名 ]-デフォルトでは、このフィールドは選択した機能名を自動的に入力します。ただし、意味のあるタイトルで書き換えることができます。

    • エクスポートオプション -スナップショットまたは表形式でADMレポートをエクスポートします。また、表形式でエクスポートするデータレコードの数を選択することもできます

    • [形式 ]-構成済みの電子メールまたはSlackのプロファイルに関するレポートを受信するファイル形式を選択します。

    • [繰り返 し]-リストから [ 毎日]、[毎 ]、または [ 毎月 ] を選択します。

    • 説明 -レポートに意味のある説明を指定します。

    • エクスポート時刻 :レポートをエクスポートする時刻を指定します。

    • 電子メール - チェックボックスをオンにし、リストボックスからプロファイルを選択します。プロファイルを追加する場合は、[ 追加] をクリックします。

    • [Slack ]: チェックボックスをオンにし、リストボックスからプロファイルを選択します。プロファイルを追加する場合は、[ 追加] をクリックします。

  3. [Schedule]をクリックします。

ADMレポートのエクスポートをスケジュールする

スケジュールされたエクスポートレポートの表示と編集

エクスポート・レポートを表示するには、次の手順に従います。

  1. ページの右上隅にあるエクスポートアイコンをクリックします。

    [ レポートのエクスポート ] ページには、機能固有のエクスポートレポートがすべて表示されます。

  2. 編集するレポートを選択し、[編集] をクリックします。

エクスポートレポートのエクスポートまたはスケジュール設定