Citrix Application Delivery Managementサービス

システム構成

ADMエージェントのキープアライブ間隔とCitrix ADMサーバーのタイムゾーンを変更できます。

エージェントのキープアライブ間隔を設定する

Citrix ADMサーバーとエージェントは、指定されたキープアライブ間隔の間同じTCP接続を維持します。エージェントはこの接続を使用して、管理対象インスタンスのデータを ADM サーバーに送信します。

  1. [ 設定] > [システム設定]に移動します。

  2. [ システム構成 ] で [ エージェントとタイムゾーン] を選択します。

  3. [ Agent] で、キープアライブ間隔を 30 ~ 120 秒の間で指定します。

  4. [保存] をクリックします。

Citrix ADMタイムゾーンを設定する

ADM Web ページ、通知、レポートに時刻を表示するタイムゾーンを選択できます。

  1. [ 設定] > [システム設定]に移動します。

  2. [ システム構成 ] で [ エージェントとタイムゾーン] を選択します。

  3. [ タイムゾーン] で、[ローカル] または [GMT タイムゾーン] を選択して、ADM に時刻を表示します。

  4. [保存] をクリックします。

システム構成