Citrix Application Delivery Managementサービス

APIを使用してカスタムスタイルブックを削除する

カスタムスタイルブックを削除するには、次のStyleBooks REST APIを指定します。

DELETE https://<MAS_IP>/stylebook/nitro/v1/config/stylebooks/<NAMESPACE>/<VERSION>/<NAME>?dependencies=true

URL の依存関係クエリパラメータが指定されていない場合、またはその値が false に設定されている場合、StyleBook の依存関係は削除されません。そして、StyleBookだけが削除されます。

HTTPレスポンスステータスコード200を受け取ると、カスタムStyleBookとその依存関係がCitrix Application Delivery Management(ADM)から正常に削除されます。

注:

MA サービス内の他のスタイルブックが依存しているカスタムスタイルブックは削除できません。

たとえば、Citrix ADMでlb-virtual-ssl-extendedという名前のStyleBookを作成したと仮定します。後でそのStyleBookを削除することにしました。

StyleBookの削除

cURL コマンドラインツールなどの任意のツールで API を実行できます。また、IPアドレス、名前、バージョン、名前空間のフィールドを変更した後、Postman chromeブラウザ拡張機能を使用することができます。

DELETE https://10.102.29.55/stylebook/nitro/v1/config/stylebooks/com.example.ssl.stylebooks/0.1/lb-virtual-ssl-extended?dependencies=false

APIを実行してStyleBookを削除する

スタイルブックがCitrix ADM から削除されます。

削除されたStyleBooksをチェックする

APIを使用してカスタムスタイルブックを削除する