Citrix Application Delivery Managementサービス

デフォルトのスタイルブックを使用する

デフォルトのStyleBookのセットは、Citrix Application Delivery Management(ADM)とともに提供されます。デフォルトのStyleBookを使用する場合は、StyleBookでパラメータの値を指定し、構成を実行するCitrix ADCインスタンスのIPアドレスを選択する必要があります。構成を送信すると、Citrix ADMは指定したパラメータ値を検証し、構成のグラフを作成し、Citrix ADCインスタンスに接続し、インスタンス上で構成を実行します。

デフォルトのStyleBookから設定を作成するには

  1. アプリケーション > 構成 > StyleBooksに移動します。[StyleBooks]ページには、Citrix ADMのすべてのStyleBook が表示されます。このリストには、デフォルトのStyleBookとカスタムStyleBookの両方が含まれています。検索フィールドにStyleBookの名前 を入力し 、Enterキーを押します。それ以外の場合は、リストを下にスクロールしてStyleBookを見つけることができます。

    StyleBooks リスト

  2. [ 構成を作成] をクリックします。パラメータに必要な値を指定します。

    構成を作成する

  3. ターゲットインスタンス]で、構成を実行するCitrix ADCインスタンスのIPアドレスを選択します。この設定を実行するには、複数のインスタンスを選択できます。

    ターゲットインスタンス

    注:

    インスタンスを選択せずに構成パックを作成することもできます。その後、構成をデプロイするターゲットインスタンスを選択して、後で構成パックを更新できます。同様に、構成パック自体を削除せずに、構成パックのターゲットインスタンスをすべて削除できます。

    ユースケース: インスタンスにアクセスできない場合でも、アプリケーション用の設定パックを作成できます。

    次の図は、特定のインスタンスを選択せずに作成されたこのような構成パックを示しています。[ Update Target Instances ] をクリックし、この設定をデプロイするターゲットインスタンスを選択します。

    ターゲットインスタンスの更新

[Citrix ADM ]>[システム]>[ システム設定の変更]>[ システム設定の変更 ][ インスタンスログインの資格情報を要求する] オプションが有効になっている場合は、選択したCitrix ADCインスタンスで構成を実行するとCitrix ADCインスタンスの資格情報の入力を求められます。それ以外の場合、Citrix ADM はインスタンスプロファイルに格納されているインスタンス認証情報を使用してインスタンスにログインします。

ユースケース: インスタンスにアクセスできない場合でも、アプリケーション用の設定パックを作成できます。

インスタンスログインの認証情報を要求する

インスタンス認証情報の指定

Citrix ADCインスタンスで実行する前に構成をテストまたは検証する場合は、[ ドライ実行 ]を選択し、[ 作成]をクリックします。構成が有効の場合は、指定した値に基づいて作成されたオブジェクトが表示されます。

構成パックをドライ実行

  1. [Dry Run]チェックボックスをオフにし、[作成] をクリックして構成パックを作成し、Citrix ADCインスタンスで構成を実行します。以下に示すように、作成したStyleBook構成(構成パック)が構成のリストに表示されます。

    更新アイコンをクリックして、Citrix ADMで最近検出されたCitrix ADCインスタンスをこのウィンドウで使用可能なインスタンスのリストに追加することもできます。

    StyleBooks 構成パック

Citrix ADMを使用して、この構成(構成パック)を確認、更新、または削除できます。

デフォルトのスタイルブックを使用する