Citrix Application Delivery Managementサービス

すべてのデフォルトスタイルブックを非表示にする

Citrix ADMには、Citrix ADMフォルダシステム内に存在するすべてのStyleBookが一覧表示されます。StyleBookのリストには、プライベートとパブリックの両方に使用できるデフォルトのStyleBookとカスタムStyleBookが含まれています。管理者は、デフォルトのStyleBookをすべて非表示にすることができます。ユーザーは、自分またはユーザーが作成したカスタムStyleBookのみを表示およびアクセスすることを許可できます。

Citrix ADM では、カスタムスタイルブックを表示したり、Citrix ADM に同梱されているデフォルトのスタイルブックをすべて非表示にしたりできます。すべてのデフォルトのStyleBookを非表示にできる、新しいGUIオプションが用意されています。

すべてのデフォルトStyleBookを非表示にするには

  1. Citrix ADM で、[ アプリケーション ]>[ 構成]>[設定]に移動します。

  2. 設定 」ページには、デフォルトのStyleBookがユーザーに表示されるかどうかが表示されます。

  3. デフォルトのStyleBookを非表示にするには、右上にある編集アイコンをクリックします。

  4. StyleBookの設定 ページで、「 デフォルトのStyleBookを非表示にする 」オプションを選択します。

  5. [OK] をクリックします。

    デフォルトのStyleBookを非表示にする

RBAC機能を使用してページを非表示にしない場合でも、 StyleBook設定の設定ページは引き続き表示されます 。ユーザーには、デフォルトのStyleBookを再表示するためのオプションが残っている場合があります。

StyleBook設定の構成ページを非表示にするには 、ポリシーを作成し、デフォルトのStyleBookを表示しないユーザーにそのポリシーを割り当てる必要があります。

RBAC ポリシーを作成するには、次の手順を実行します。

  1. Citrix ADM で、[ アカウント ]>[ ユーザー管理 ]>[ アクセスポリシー]に移動します。

  2. [ Add ] をクリックしてポリシーを作成します。

  3. ポリシー名を入力します。

  4. [ アクセス許可 ] セクションで、[ すべて ] > [ アプリケーション ] > [ 構成 ] > [ 設定 ] が選択されていないことを確認し、[ OK] をクリックします。

    アクセスポリシーの変更

ポリシーを作成したら、ロールを作成し、各ロールを 1 つ以上のポリシーにバインドし、ロールをユーザグループに割り当てる必要があります。ポリシーをユーザーに関連付ける方法の詳細については、「ロールベースのアクセス制御の設定」を参照してください。

すべてのデフォルトスタイルブックを非表示にする