Citrix Application Delivery Managementサービス

操作

Operations は、StyleBookのオプションのセクションです。このセクションでは、Citrix Application Delivery Management(ADM)分析を構成して、トラフィックトランザクションのすべてまたは一部のAppFlow レコードを収集できます。StyleBookを使用してCitrix ADC インスタンス上に作成された仮想サーバーは、これらのトラフィックトランザクションを処理します。このセクションでは、仮想サーバーで特定のトラフィック条件が満たされたときにアラームをトリガーするようにCitrix ADM を構成することもできます。

StyleBookを使用してCitrix ADM を構成して、次のようなさまざまなCitrix ADM Insightからトラフィック統計を収集できます。

  • Web Insight
  • Security Insight
  • HDX Insight
  • Citrix ADC Gateway Insight。

サポートされる仮想サーバは、ロードバランシング、コンテンツスイッチング、および VPN 仮想サーバです。

負荷分散またはコンテンツスイッチング仮想サーバーでの分析のために、Web InsightとSecurity Insightの両方を有効にします。ただし、VPN仮想サーバーの場合は、HDX InsightとCitrix ADC Gateway Insightの両方を有効にする必要があります。

StyleBooksを介してCitrix ADCインスタンス上で有効化されたCitrix ADMインサイトは、IPFIXプロトコル(AppFlow)を使用して、インスタンスからCitrix ADCにデータを送信します。

また、Web Insight を有効にすると、負荷分散およびコンテンツスイッチング仮想サーバーで「クライアント側測定」が有効になります。この機能を有効にすると、ADM は HTML インジェクションを通じて HTML ページのロード時間とレンダリング時間メトリックをキャプチャします。管理者は、これらのメトリックスを使用して、L7 レイテンシーの問題を特定できます。

例 1:

次の例は、StyleBookにオペレーションセクションを記述して、VPN仮想サーバーでHDX InsightとCitrix ADC Gateway Insightの両方を有効にする方法を示しています。

name: simple-vpn-ops

namespace: com.example.stylebooks

schema-version: "1.0"

version: "0.1"

description: Test StyleBook to enable hdxinsight and gatewayinsight on a VPN vserver

import-stylebooks:

  -

    namespace: netscaler.nitro.config

    version: "10.5"

    prefix: ns

components:

  -

    name: vpnvserver-comp

    type: ns::vpnvserver

    properties:

      name: str("vpn-") + str($current-target.ip)

      servicetype: SSL

      ipv46: 1.1.21.37

      port: 443

operations:

    analytics:

      -

        name: comp-ops

        properties:

          target: $components.vpnvserver-comp

          filter: "true"

          insights:

            -

              type: hdxinsight
            -
              type: gatewayinsight

outputs:

  -

    name: myvpns

    value: $components.vpnvserver-comp
<!--NeedCopy-->

例 2:

次の例では、負荷分散仮想サーバーでWeb InsightとSecurity Insightの両方を有効にするために、StyleBookに操作セクションを記述する方法を示します。


name: simple-vpn-ops
namespace: com.example.stylebooks
schema-version: "1.0"
version: "0.1"
description: Test StyleBook to enable hdxinsight and gatewayinsight on a VPN vserver
import-stylebooks:
  -
    namespace: netscaler.nitro.config
    version: "10.5"
    prefix: ns
components:
    -
        name: vpnvserver-comp
        type: ns::vpnvserver
        properties:
            name: str("vpn-") + str($current-target.ip)
            servicetype: SSL
            ipv46: 1.1.21.37
            port: 443
operations:
    analytics:
        -
            name: comp-ops
            properties:
                target: $components.vpnvserver-comp
                filter: "true"
                insights:
                  -
                 type: hdxinsight
                  -
                 type: gatewayinsight
outputs:
  -
    name: myvpns
    value: $components.vpnvserver-comp
<!--NeedCopy-->
操作