Citrix Application Delivery Management

最適化されたABRビデオと最適化されていないABRビデオで使用されるデータ量を比較する

特定の時間枠で、Citrix Application Delivery Management(ADM)には、最適化されたABRビデオと最適化されていないABRビデオで使用されるデータボリュームが表示されます。これにより、2つのボリュームを比較できます。

ABRビデオで使用されているデータ量を確認するには、Citrix ADMにログオンし、[ 分析]>[Video Insight ]の順に選択し、[ ABR ビデオ]をクリックします。次に、右側のペインで、ボックスの一覧から期間を選択します。期間は、スライダーを使用してより詳細にカスタマイズできます。「 実行 」をクリックし、「 データボリューム 」タブを選択します。

[ フィルター ] ドロップダウンリストを使用して、HTTP、HTTPS、または QUIC ABR 動画を選択できます。

ローカライズされた画像

[ Data Volume ] タブには、ABR ビデオで使用される平均データ量、および選択した時間枠におけるネットワークからの最適化および最適化されていない ABR ビデオによって消費されるデータ量を示す折れ線グラフと円グラフが表示されます。マウスポインタ―を折れ線グラフに重ねると、特定の期間に使用された平均データボリュームを確認できます。

ローカライズされた画像

最適化されたABRビデオと最適化されていないABRビデオで使用されるデータ量を比較する

この記事の概要