Citrix Application Delivery Management

アプリケーション使用状況の分析

アプリケーション所有者は、パフォーマンスと使用状況の観点から、アプリケーション全体を評価し、視覚化できる能力を持っている必要があります。

即興の App Dashboard を使用すると、すべてのアプリケーションパフォーマンスと使用状況メトリクスをまとめて表示できます。既存のアプリケーション・パフォーマンス・メトリックとともに、アプリケーションをクリックすると、「 Web Insight 」タブにメトリックの詳細が表示されます。

  • アプリケーションの使用状況を理解します。

  • パフォーマンスの偏差と使用状況指標を関連付けます。

Web Insight

各メトリックスについて、最大値と合計値を示すオプションを表示できます。例:

  • Example1 - 選択した期間におけるクライアントネットワークの最大遅延。クライアント 1 = 30 ミリ秒、クライアント 2 = 15 ミリ秒、クライアント 3 = 3 ミリ秒のネットワーク遅延があるとします。このシナリオでは、 クライアントネットワーク遅延は 30 ミリ秒と表示されます。

  • Example2 - 選択した期間に利用可能なすべてのクライアント/サーバで消費された合計帯域幅。クライアント 1 = 30 MB、クライアント 2 = 45 MB、クライアント 3 = 40 MB の帯域幅消費があるとします。 このシナリオでは、帯域幅が表示されます (30 MB + 45 MB + 40 MB) = 115 MB。

使用状況 」タブから表示できる Web インサイトメトリックスを次に示します。

  • クライアント 」— アプリケーションにアクセスするクライアントのインサイトを表示します。

    クライアント

    • クライアントの合計 」— アプリケーションにアクセスしているクライアントの合計が表示されます。

    • クライアントネットワーク遅延 」— クライアントからCitrix ADC へのネットワーク遅延を表示します。[ クライアントネットワーク遅延 ] タブをクリックして、次の項目を表示します。

      • クライアント — クライアントの IP アドレス。

      • クライアントネットワーク待ち時間 (avg) — クライアントからの平均ネットワーク待ち時間。

      • Re quests — クライアントからのリクエストの合計数。

    • レンダリング時間 」(Render Time)-サーバー応答のレンダリングにかかった時間を表示します。[ レンダリング時間 ] タブをクリックすると、次の項目が表示されます。

      • クライアント — クライアントの IP アドレス。

      • レンダリング時間 (avg) — クライアントからの平均レンダリング時間。

      • Re quests — クライアントからのリクエストの合計数。

  • サーバー 」— アプリケーションにアクセスするサーバーのインサイトを表示します。

    サーバー

    • サーバーの合計 」— アプリケーションにアクセスしているサーバーの合計が表示されます。

    • サーバーネットワーク遅延 」— サーバーからCitrix ADC へのネットワーク遅延を表示します。[ サーバーネットワークの遅延 ] タブをクリックして、次の項目を表示します。

      • サーバー — サーバーの IP アドレス。

      • サーバーネットワーク遅延 (avg) — サーバーからの平均ネットワーク遅延。

      • Re quests — サーバーからのリクエストの合計数。

    • サーバー応答時間 」— サーバーが要求に応答するのにかかった時間を表示します。[ サーバーの応答時間 ] タブをクリックして、次の項目を表示します。

      • サーバー — サーバーの IP アドレス。

      • 応答時間(avg) :サーバからの平均応答時間。

      • Re quests — サーバーからのリクエストの合計数。

    • [B andwidth]:サーバによって消費された合計帯域幅が表示されます。[ 帯域幅 ] タブをクリックして以下を表示します。

      • サーバー — サーバーの IP アドレス。

      • 帯域幅 :サーバから消費された合計帯域幅。

      • Re quests — サーバーからのリクエストの合計数。

  • 地理的場所 — 特定の場所からアプリケーションにアクセスするクライアントのインサイトを表示します。

    地理的位置

    • 合計ロケーション— アプリケーションにアクセスするクライアントのロケーションの合計が表示されます。

    • [Res ponse Time]:クライアントのロケーションからの応答時間を表示します。

    • Band width:すべてのロケーションでクライアントが消費した合計帯域幅を表示します。

    • [Re quests]:すべてのクライアントのロケーションからのリクエストの合計が表示されます。

      各タブをクリックすると、次の項目が表示されます。

      • 場所 」(Location) — 場所の名前。

      • 応答時間 — クライアントのロケーションからの平均応答時間。

      • 帯域幅 :クライアントの場所から消費される帯域幅。

      • Re quests — クライアントのロケーションからのリクエストの合計数。

  • URL 」— 読み込み時間が長く、レンダリング時間が長い URL のインサイトを表示します。

    URL

    • URL の合計 」-URL の合計が表示されます。

    • 「ロード時間」-URL のロードにかかった時間を表示します。[ ロード時間 ] タブをクリックして、次の項目を表示します。

      • URL — URL 名。

      • 読み込み時間 (avg) — URL の読み込みに要した平均時間。

      • リクエスト 」— URL からのリクエストの合計数。

    • レンダリング時間 」-URL のレンダリングと表示にかかった時間を表示します。[ レンダリング時間 ] タブをクリックすると、次の項目が表示されます。

      • URL — URL 名。

      • レンダリング時間 (avg) — URL のレンダリングにかかった平均時間。

      • リクエスト 」— URL からのリクエストの合計数。

  • HTTP 応答ステータス 」— 完了した特定の HTTP リクエストのインサイトを表示します。

    HTTP 応答ステータス

    • 応答ステータス :2xx、4xx、5xx などの応答コードを表示します。

    • 「応答ステータスの理由 」— 内部サーバーエラー、「見つかりません」などの応答理由を表示します。

    • オカレンス数」(No of O currences)-オカレンスの合計数を表示します。

  • オペレーティングシステム 」— アプリケーションにアクセスする OS のインサイトを表示します。

    オペレーティングシステム

    • リクエスト 」— 各オペレーティングシステムからのリクエストの合計が表示されます。

    • [B andwidth]:各オペレーティングシステムで消費された合計帯域幅が表示されます。

    • [Load Time ]:各オペレーティングシステムからサーバからのロードにかかった合計時間が表示されます。

  • ブラウザ 」(Browser) — クライアントがアプリケーションにアクセスするために使用するブラウザタイプのインサイトを表示します。

    Webブラウザー

    • リクエスト 」— 各ブラウザからのリクエストの合計が表示されます。

    • [B andwidth]:各ブラウザが消費した合計帯域幅を表示します。

    • 読み込み時間 」— ブラウザーがサーバーからロードされるまでに要した合計時間を表示します。

  • [SSL エラー ] — フロントエンドサーバーとバックエンドサーバーからの SSL エラーに関するインサイトを表示します。

    SSLエラー

    • エラーの合計 」— SSL エラー発生の合計を表示します。

    • フロントエンド 」— フロントエンドサーバーからの SSL エラーの合計を表示します。[ フロントエンド ] タブをクリックして、SSL エラータイプと合計発生回数を表示します。

    • バックエンド :バックエンドサーバからの SSL エラーの合計を表示します。[ バックエンド ] タブをクリックして、SSL エラータイプと発生の合計を表示します。

  • SSL 使用状況 」— SSL 証明書、プロトコル、暗号、キー強度などの SSL 使用状況に関するインサイトを表示します。

    SSLの使用状況

    • 証明書 」— SSL 証明書の合計が表示されます。[ 証明書 ] タブをクリックして、証明書名と合計ヒット数を表示します。

    • プロトコル 」— SSL プロトコルの合計が表示されます。[ プロトコル ]タブをクリックして、SSL/TSL プロトコルの詳細と合計ヒット数を表示します。

    • 暗号化 」— 暗号の合計を表示します。[ Ciphers ] タブをクリックして、各暗号スイート名と合計ヒットの詳細を表示します。

    • 鍵の強さ 」— SSL 証明書で使用される鍵の強さの合計が表示されます。[ キーの強度 ] タブをクリックして、各キーの強度と合計ヒットの詳細を表示します。

メトリックスの詳細をグラフ形式で表示

各指標について、[詳細を表示] オプションをクリックすると、 詳細をグラフィカル形式で表示できます 。詳細をグラフィカル形式で表示するには、[ > ] をクリックします。

グラフィカルなフォーマット

[詳細を表示] オプションをクリックした後、各メトリックスについて表示できる 詳細 を次に示します。

|インサイト名 | メトリック |説明| |—-|—-|—-| |クライアント|クライアント|クライアントリストを示します。| | |レンダリング時間 (AVG)|クライアントがサーバー応答をレンダリングするのにかかった平均時間を示します。 | | |クライアントネットワーク遅延 (AVG) |クライアントからCitrix ADC インスタンスへの平均ネットワーク遅延を示します。 | | |リクエスト |クライアントからのリクエストの合計数を示します。 | |サーバー |サーバー|サーバリストを示します。 | | |サーバー処理時間(AVG)|サーバーが要求を処理するのに要した平均時間を示します。 | | |サーバーネットワーク遅延 (AVG) |サーバーからCitrix ADC インスタンスへの平均ネットワーク遅延を示します。 | | |ヒット数|サーバーが受信した合計ヒット数を示します。 | |地理的位置 |所在地 |クライアントの場所を示します。 | | | 応答時間 |クライアントのロケーションからの合計応答時間を示します。 | | | 帯域幅|ロケーションから消費された合計帯域幅を示します。 | | |リクエスト |ロケーションからのリクエストの合計を示します。 | |URL |レンダリング時間 (AVG) |サーバーからページをロードするのにかかった平均時間を示します。 | | | ロード時間 (AVG)| URL のレンダリングと表示に要した平均時間を示します。 | | |ヒット数 |URL からの合計ヒット数を示します。 | |HTTP 応答の状態 | 名前|[OK]、[見つかりません]、[内部サーバーエラー] などの応答ステータス名を示します。 | | |応答の状態 |200、400、500 などのサーバから受信した応答ステータスコードを示します。 | | |ヒット数 |レスポンスコードからの合計ヒット数を示します。 | | |帯域幅 |消費された合計帯域幅を示します。 | |オペレーティングシステム |オペレーティングシステム |Windows、MACなどのオペレーティングシステム名を示します。 | | |ロード時間 |オペレーティング・システムがサーバからロードされるまでに要した合計時間を示します。| | | 帯域幅|オペレーティングシステムによって消費される総帯域幅を示します。 | | | リクエスト|オペレーティングシステムからの合計要求を示します。 | |Webブラウザー |Webブラウザー |Mozilla Firefox、Chromeなどのブラウザ名を表します。 | | |ロード時間 | ブラウザがサーバーからロードするのにかかった合計時間を示します。| | |帯域幅 |ブラウザが消費する総帯域幅を示します。 | | |リクエスト |ブラウザからの合計リクエストを示します | |SSL エラー |SSL 障害タイプ |CLIENTAUTH FAIURE などのエラー名を示します。 | | | オカレンス|SSL エラーの発生総数を示します。 | |SSL 使用法 |プロトコル名とバージョン (TLS、SSL など) を示します| | |ヒット |プロトコルからの総ヒット数を示します |

Web Insight のユースケースの詳細については、「 Web Insight」を参照してください。

アプリケーション使用状況の分析