Citrix Application Delivery Management 13.0

NetScaler Insight CenterからCitrix ADMへの移行

既存の構成、設定、またはデータを失うことなく、NetScaler Insight Center 展開をCitrix ADM に移行できるようになりました。Citrix ADM を使用すると、アプリケーションに関連付けられたCitrix ADC インスタンスによって生成されたさまざまな分析を表示できるだけでなく、グローバルなアプリケーション配信インフラストラクチャ全体を単一の統合コンソールから管理、監視、トラブルシューティングすることもできます。

現在のところ、移行は、NetScaler Insight Centerスタンドアロンインスタンスでのみサポートされています。

前提条件

NetScaler Insight Center 仮想アプライアンスをCitrix ADM に移行する前に、次の要件が満たされていることを確認します。

  • NetScaler Insight Center 11.1 Build 47.14以降がインストールされている。

  • Citrix ADM 12.0ビルド57.24.tgzイメージファイルをダウンロードしました。

    注:

    Citrix ADM 12.0 ビルド 57.24 をインストールし、最新のCitrix ADM 13.0 ビルドにアップグレードする必要があります。詳しくは、「アップグレード」を参照してください。

  • Citrix ADM 13.0 の最新のビルド.tgz イメージファイルをダウンロードしました。

ハードウェア要件

コンポーネント 条件
RAM 32 GB
仮想CPU 8基のCPU
記憶域 120 GB
  :優れたパフォーマンスのためには、500GBを使用することをお勧めします。また、Citrix ADM 展開では、ソリッドステートドライブ(SSD)テクノロジを使用することをお勧めします。
仮想ネットワーク インターフェイス 1
スループット 1Gbpsまたは100Mbps
ハイパーバイザー要件  
Citrix Hypervisor 6.2、6.5
VMware ESX 5.5、6.0
Microsoft Hyper-V 2012 R2
Linux - KVM Ubuntu, Fedora

インストール手順

NetScaler Insight Center をCitrix ADM に移行するには

  1. NetScaler Insight Centerのシェルプロンプトにログオンします。

  2. Citrix ADM 12.0 ビルド 57.24 を /var/mps/mps_imag es フォルダーにダウンロードします。

  3. tar -zxvf build-mas-12.0-57.24.tgz コマンドを使用して、TGZ ファイルを解凍 します。  

    ローカライズされた画像

  4. を使用してCitrix ADM をインストールします 。/installmas コマンドを実行します。

    ローカライズされた画像

  5. Citrix ADM 12.0ビルド57.24をインストールした後、上記の手順を実行して、最新のCitrix ADM 13.0ビルドにアップグレードする必要があります。

移行後、NetScaler Insight Center インベントリで検出されたすべてのCitrix ADC インスタンスが、Citrix ADM の[ ネットワーク]>[インスタンス ]セクションに表示されます。ただし、最初は、検出されたアプライアンスでホストされている仮想サーバーを手動でポーリングする必要があります。

Citrix ADM では、デフォルトでは、検出されたCitrix ADC インスタンス内に作成された2つの仮想サーバーを管理および監視するためのライセンスコストはありません。3つ以上の仮想サーバーを監視および管理するには、必要なCitrix ADM ライセンスをインストールします。詳しくは、Citrix ADM ライセンスを参照してください。

NetScaler Insight CenterからCitrix ADMへの移行