Citrix Application Delivery Management 13.0

システム設定の管理

次の表に、[ システム ] > [ 管理] で使用できるオプションの一覧を示します。

ネットワーク構成

ネットワーク構成 オプション 説明
IPアドレス、2番目のNIC、ホスト名、プロキシサーバ IPアドレス Citrix ADMの展開に使用されるCitrix ADMネットワーク構成のIPアドレスの詳細を表示します。
  2 番目の NIC Citrix ADM 管理アクセスを分離するように2つ目のNICを構成できます。詳しくは、「Citrix ADM にアクセスするためのデュアルNICの構成」を参照してください。
  ホスト名 Citrix ADM にホスト名を割り当てることができます。詳しくは、「Citrix ADM サーバーへのホスト名の割り当て」を参照してください。
  プロキシサーバー ADM をプロキシサーバとして設定できます。詳しくは、「APIプロキシサーバーとしてのCitrix ADM」を参照してください。
静的ルート   静的ルートを構成して、Citrix ADMとCitrix ADC VPXインスタンス間の接続を確立できます。
NTP サーバー   Citrix ADM クロックが、ネットワーク上の他のサーバーと同じ日付と時刻の設定を持つようにします。詳しくは、「NTP サーバーの構成」を参照してください。
ADM ポート情報   ADM インスタンスと ADC インスタンスまたは SD-WAN インスタンス間の通信にどのポートを開く必要があるかを理解できます。詳しくは、「サポートされるポート」を参照してください。

システム構成

システム構成 オプション 説明
システム、タイムゾーン、許可されたURL、およびその日のメッセージ 基本設定 nsrecover ログインの有効化、セッションタイムアウトの有効化などのシステム設定を変更できます。
  タイムゾーン Citrix ADM で使用するタイムゾーンを変更できます。デフォルトのタイムゾーンは UTC です。
  許可された URL リスト ADM に中断のない要求を送信するように URL を設定できます。追加する URL がない場合は、値「none」で設定できます。
  今日のメッセージ Citrix ADM でウェルカムメッセージを作成できます。この機能を使用して、自分またはCitrix ADM にログオンするユーザーに対するリマインダーメッセージを設定できます。「 メッセージを有効にする」をクリックし、メッセージボックスにメッセージを入力し、「 保存」をクリックします。
ADM フィンガープリントの表示   一意のCitrix ADM フィンガープリントIDをコピーして、サービスグラフの使用を開始できます。
カスタマー ID の設定   認証された顧客またはユーザだけがネットワークにアクセスできるようにすることで、ネットワークリソースを保護できます。詳しくは、「データガバナンス」を参照してください。
CUXIP 設定   このチェックボックスをオンにすると、GUI の改善のみを目的として、使用統計が収集されます。受信したデータはCitrix エンジニアのみが使用し、他のユーザーと共有されません。

システムメンテナンス

システムメンテナンス 説明
Citrix ADM アップグレード GUIを使用してCitrix ADM をアップグレードできます。詳しくは、「アップグレード」を参照してください。
Citrix ADM の再起動 Citrix ADM を再起動できます。
Citrix ADM をシャットダウンする Citrix ADM をシャットダウンできます。
障害回復 災害復旧ノード情報を表示できます。詳しくは、「ディザスタリカバリの構成」を参照してください。

データプルーニング

データプルーニング オプション 説明
システムおよびインスタンスのデータのプルーニング システム Citrix ADM サーバーデータベースに保存されるレポートデータの量を制限できます。詳しくは、「システム削除設定の構成」を参照してください。
  インスタンスイベント Citrix ADM に保存されているイベントメッセージのレポートデータを制限できます。
  インスタンスの Syslog データベースに格納される syslog データの量を制限できます。詳しくは、「インスタンスの syslog プルーニング設定の構成」を参照してください。
  ネットワークレポート作成 Citrix ADM に保存されているネットワークレポートデータを制限できます。

バックアップ

バックアップ オプション 説明
システムおよびインスタンスのバックアップの設定 システム システムバックアップを実行する前に、初期バックアップ設定を構成できます。詳しくは、「システムバックアップの設定」を参照してください。
  インスタンス Citrix ADM の設定を構成して、選択したCitrix ADC インスタンスまたは複数のインスタンスをバックアップできます。詳しくは、「インスタンスのバックアップ設定の構成」を参照してください。

イベント通知

イベント通知 オプション 説明
イベント通知とダイジェストの構成 イベント通知 いくつかのシステム関連機能について、ユーザーのグループを選択するために通知を送信できます。これらのシステムの機能はSystemReboot、StatusPoll、SystemStateといったイベントのカテゴリ別に整理されています。Citrix Application Delivery Management(ADM)を構成して、電子メール、SMS、またはSlack 経由で通知を送信できます。これにより、データストレージの超過やバックアップの失敗など、システムレベルのアクティビティが通知されます。
  イベントダイジェスト 重要なシステムおよび機能のイベントに関する統合レポートを取得可能

SSL 設定

SSL 設定 説明
SSL 証明書のインストール SSL 証明書および SSL キーファイルをインストールできます。
SSL 証明書の表示 SSL 証明書の詳細を表示できます。
SSL 設定の構成 詳しくは、「SSL 設定の構成」を参照してください。
SSL証明書 SSL 証明書または SSL キーファイルをアップロード、ダウンロード、または削除できます。
暗号グループ 詳しくは、「暗号グループの設定」を参照してください。

機能の構成

機能の構成 説明
機能の無効化または有効化 Citrix ADM の機能を有効または無効にすることができます。詳しくは、「ADM 機能の有効化または無効化」を参照してください。
システム設定の管理