Citrix Application Delivery Management 13.0

イベントフィルタをスケジュールする

ルールのフィルターを作成した後、生成されたイベントがフィルター条件を満たすたびにCitrix Application Delivery Management(ADM)サーバーから通知を送信しないようにするには、日次、週次、月次などの特定の時間間隔でのみフィルターがトリガーされるようにスケジュールできます。

たとえば、インスタンスの複数のアプリケーションを対象に、異なるタイミングでシステムメンテナンスのスケジュールを指定している場合、それらのインスタンスによって複数のアラームが生成される可能性があります。

これらのアラームのフィルタを構成し、これらのフィルタの電子メール通知を有効にした場合、Citrix ADM がこれらのトラップを受信すると、サーバーは大量の電子メール通知を送信します。このようなサーバーによるメール通知の送信を特定期間に限定するには、フィルターにスケジュールを指定します。

Citrix ADM を使用してフィルタをスケジュールするには:

  1. Citrix ADM で、[ ネットワーク ]>[ イベント ]>[ ルール]に移動します。

  2. スケジュールを指定するフィルターの対象となっている規則を選択し、[View Schedule]をクリックします。

  3. [Scheduled Rule]ページの[Schedule]をクリックして、次のパラメーターを指定します。

    • Enable Rule - このチェックボックスをオンにして、スケジュール指定対象のイベント規則を有効にします。

    • Recurrence - 規則に適用するスケジュールの間隔です。特定の曜日または月の特定の日付を選択します。

    • [ 日]: ルールを実行する曜日を選択します。複数の日を選択できます。

    • 日付: 日付を入力します。複数の日付をカンマ区切りの値として入力できます。

    • スケジュールされた時間間隔 (時間) — ルールをスケジュールする時間 (24 時間形式を使用)。

  4. [Schedule]をクリックします。

    ローカライズされた画像

イベントフィルタをスケジュールする