Citrix Application Delivery Management 13.0

イベントに対して繰り返し電子メール通知を設定する

すべての重大なイベントに対応し、重要なメール通知を見落とさないために、指定した条件を満たすイベント規則に関して、連続してメール通知を送信するように指定できます。たとえば、ディスクエラーを伴うインスタンスに対するイベント規則を作成し、問題が解決するまで通知するようにする場合、それらのイベントに関して連続メール送信を指定できます。

これらのメール通知は、受信者が通知を見たことを確認するか、イベント規則が解除されるまで、定義された間隔で繰り返し送信されます。

イベントを自動的にクリアできるのは、同等の「クリア」トラップが設定され、Citrix Application Delivery Controller(ADC)インスタンスから送信される場合のみです。

イベントを手動でクリアするには、次の操作を行います。

  • [ ネットワーク] > [イベント] > [イベント要約] に移動し、 カテゴリ を選択し、カテゴリ内のイベントを選択して [ クリア] をクリックします。
  • または、[ ネットワーク] > [イベント] > [イベントメッセージ] に移動します。インスタンスタイプを選択し、下のグリッドからイベントを選択し、[ Clear] をクリックします。

Citrix ADM から繰り返し電子メール通知を設定するには:

  1. Citrix Application Delivery Management(ADM)で、[ ネットワーク ]>[ イベント ]>[ ルール]の順に選択し、[ 追加 ]をクリックしてルールを作成します。

  2. [Create Rule]ページで規則パラメーターを設定します。

  3. [ イベントルールの アクション] で、[ アクションを追加] をクリックします。次に、[ アクション **タイプ] ドロップダウンリストから [電子メールアクションの 送信** ] を選択し、[ 電子メール配布リスト] を選択します。

  4. 構成した規則と受信イベントが適合したときに、カスタマイズした件名とユーザーメッセージを追加し、添付ファイルをメールにアップロードすることもできます。

  5. [Repeat Email Notification until the event is cleared]チェックボックスをオンにします。

    ローカライズされた画像

イベントに対して繰り返し電子メール通知を設定する