Citrix Application Delivery Management 13.0

インスタンス管理

インスタンスは、Citrix Application Delivery Management(ADM)を使用して管理、監視、トラブルシューティングを行うことができるCitrix Application Delivery Controller(ADC)アプライアンスです。インスタンスを監視するには、Citrix ADM にインスタンスを追加する必要があります。インスタンスは、Citrix ADM 以降をセットアップするときに追加できます。Citrix ADM にインスタンスを追加すると、継続的にポーリングされ、後で問題の解決やレポートデータとして使用できる情報を収集します。

インスタンスは、静的グループまたはプライベート IP ブロックとしてグループ化できます。インスタンスの静的グループは、設定ジョブなどの特定のタスクを実行する場合に便利です。プライベート IP ブロックは、地理的な場所に基づいてインスタンスをグループ化します。

インスタンスを追加する

インスタンスは、Citrix ADM サーバーの初回セットアップ時に追加することも、後で追加することもできます。インスタンスを追加するには、各Citrix ADC インスタンスのホスト名またはIPアドレス、またはIPアドレスの範囲を指定する必要があります。

Citrix ADMにインスタンスを追加する方法については、「Citrix ADM へのインスタンスの追加」を参照してください。

Citrix ADM サーバーにインスタンスを追加すると、サーバーは暗黙的にインスタンスのトラップ先として自身を追加し、インスタンスのインベントリを収集します。詳しくは、「[Citrix ADM によるインスタンスの検出方法。]」を参照してください。(/ja-jp/citrix-application-delivery-management-software/13/overview/how-mas-discovers-instances.html)

インスタンスを追加したら、[ ネットワーク] > [ ダッシュボード ] に移動し、[ すべてのインスタンス] をクリックすることでインスタンスを削除できます。[Instances] ページで、削除するインスタンスを選択し、[ Remove] をクリックします。

インスタンスダッシュボードの使用方法

Citrix ADM インスタンスごとのダッシュボードには、選択したインスタンスのデータが表形式およびグラフィック形式で表示されます。ポーリングプロセス中にインスタンスから収集されたデータがダッシュボードに表示されます。

デフォルトでは、1 分ごとに、マネージインスタンスがデータ収集のためにポーリングされます。NITRO呼び出しを使用して、状態、HTTPリクエスト/秒、CPU使用率、メモリ使用量、スループットなどの統計情報を継続的に収集します。管理者は、収集したデータをすべて 1 つのページに表示し、インスタンス内の問題を特定し、すぐに修正するためのアクションを実行できます。

特定のインスタンスのダッシュボードを表示するには、[ ネットワーク ] > [ インスタンス] に移動します。概要からインスタンスタイプを選択し、表示するインスタンスを選択し、[ Dashboard] をクリックします。

インスタンスダッシュボード

次の図は、インスタンス単位のダッシュボードに表示されるさまざまなデータの概要を示しています。

インスタンスダッシュボードの詳細

  • 概要。概要タブには、選択したインスタンスの CPU とメモリの使用量が表示されます。インスタンスによって生成されたイベントとスループットデータを表示することもできます。IP アドレス、ハードウェアおよび LOM のバージョン、プロファイルの詳細、シリアル番号、担当者など、インスタンス固有の情報もここに表示されます。さらに下にスクロールすると、選択したインスタンスで使用できるライセンスされた機能と、そのインスタンスで設定されたモードが表示されます。

    詳しくは、「インスタンスの詳細」を参照してください。

  • SSL ダッシュボード。インスタンスごとのダッシュボードの [SSL] タブを使用して、選択したインスタンスの SSL 証明書、SSL 仮想サーバー、および SSL プロトコルの詳細を表示または監視できます。グラフの「数字」をクリックすると、詳細が表示されます。

  • 構成監査。[configuration audit] タブを使用して、選択したインスタンスで発生したすべての設定変更を表示できます。ダッシュボードのNetScaler 構成保存ステータス および NetScaler 構成ドリフトチャートには、保存されていない構成に対する保存済の構成変更に関する詳細が表示されます。

  • ネットワーク機能。ネットワーク機能ダッシュボードを使用して、選択したCitrix ADC インスタンスに構成されているエンティティの状態を監視できます。クライアント接続、スループット、サーバー接続などのデータを表示する仮想サーバーのグラフを表示できます。

  • ネットワークの使用状況。選択したインスタンスのネットワークパフォーマンスデータは、[ネットワーク使用状況] タブで確認できます。1 時間、1 日、1 週間、または 1 か月分のレポートを表示できます。タイムラインスライダ機能を使用して、生成されるネットワークレポートの持続時間をカスタマイズできます。デフォルトでは、8 つのレポートしか表示されませんが、画面の右下隅にある「プラス」アイコンをクリックすると、パフォーマンスレポートを追加できます。

インスタンス管理