Citrix Application Delivery Management 13.0

グローバルに分散したサイトの監視

ネットワーク管理者は、さまざまな地域に展開されたネットワークインスタンスを必要に応じて監視および管理する必要があります。ただし、地理的に分散されたデータセンターのネットワークインスタンスを管理する場合、ネットワーク要件の評価は簡単ではありません。

Citrix Application Delivery Management(ADM)のジオマップは、サイトをグラフィカルに表現し、ネットワーク監視エクスペリエンスを地理的に分類します。また、ネットワークインスタンスの分布を場所ごとに表示し、ネットワークの問題を監視することもできます。

次のセクションでは、Citrix ADM でデータセンターを監視する方法について説明します。

Citrix ADM サイトは、特定の地理的な場所にあるCitrix Application Delivery Controller(ADC)インスタンスを論理的にグループ化したものです。たとえば、あるサイトがAmazon Web Services(AWS)に割り当てられ、別のサイトが Azure™ に割り当てられる場合があります。テナントの敷地内に別のサイトがホストされています。Citrix ADM は、すべてのサイトに接続されているすべてのCitrix ADC インスタンスを管理および監視します。Citrix ADM を使用して、syslog、AppFlow、SNMP、および管理対象インスタンスから発信されるそのようなデータを監視および収集できます。

Citrix ADM ジオマップでは、サイトをグラフィカルに表現できます。また、Geomaps はネットワークモニタリング体験を地理別に分解します。ジオマップを使用すると、場所ごとにネットワークインスタンスの分布を視覚化し、すべてのネットワーク問題を監視できます。[ ネットワーク ] > [ ダッシュボード ] ページに移動して、ワールドマップ上に作成されたサイトを視覚的に表示できます。

使用例

大手モバイルキャリア会社、ExampleCompany は、リソースとアプリケーションをホスティングするためにプライベートサービスプロバイダーに依存していました。同社はすでに 2 つのサイトを持っていました。1 つは米国のミネアポリス、もう 1 つはオーストラリアのアリススプリングスにあります。この画像では、2つのマーカーが2つの既存のサイトを表していることがわかります。  

ローカライズされた画像

マーカーには、各サイトのアプリケーション数を示す数値も表示されます。これらのマーカーをクリックすると、各サイトの詳細情報が表示されます。

ローカライズされた画像

タブをクリックして、詳細情報を表示します。

  • [Instances ] タブ:このタブで次の項目を表示します。

    • 各ネットワークインスタンスの IP アドレス

    • インスタンスのタイプ

    • それらのクリティカルイベントの数

    • Citrix ADC インスタンスで発生した重要なイベントとすべてのイベント。

  • [Events ] タブ:インスタンスで発生した重要なイベントと重要なイベントのリストを表示します。

  • [証明書 ] タブ:このタブで次の項目を表示します。

    • すべてのインスタンスの証明書のリスト

    • 有効期限のステータス

    • 重要な情報と、使用中の多くの証明書による上位 10 のインスタンス。

  • [Agents ] タブ:インスタンスがバインドされているエージェントのリストを表示します。

    ローカライズされた画像

ジオマップの設定

例Company は、インドのバンガロールに 3 番目のサイトを作成することにしました。同社は、重要度の低い社内ITアプリケーションの一部をバンガロールオフィスにオフロードすることで、クラウドをテストしたいと考えていました。同社は、AWS クラウドコンピューティングサービスを利用することに決めました。

管理者として、まずサイトを作成し、次にCitrix ADCインスタンスをCitrix ADM に追加する必要があります。また、インスタンスをサイトに追加し、エージェントを追加し、エージェントをサイトにバインドする必要があります。Citrix ADM は、Citrix ADC インスタンスとエージェントが属するサイトを認識します。

Citrix ADCインスタンスの追加について詳しくは、インスタンスの追加を参照してください。

サイトを作成するには、次の手順に従います。

Citrix ADM でインスタンスを追加する前にサイトを作成します。位置情報を提供することで、サイトを正確に見つけることができます。

[ネットワーク] > [サイト] に移動し、[追加] をクリックします。

  1. [ サイトの作成] ページで、次の情報を指定します。

    1. サイトタイプ: [ データセンター] を選択します。

      サイトは、プライマリデータセンターまたはブランチとして機能できます。適宜選択してください。

    2. タイプ: リストからクラウドプロバイダーとして AWS を選択します。

      注:

      [ 既存の VPC をサイトとして使用する ] チェックボックスをオンにします。

    3. サイト名: サイトの名前を入力します。
    4. 市区町村: 市区町村を入力します。
    5. 郵便番号:郵便番号を入力します。
    6. 地域: 地域を入力します。
    7. 国:国を入力します。
    8. 緯度: 位置の緯度を入力します。
    9. 経度: 位置の経度を入力します。
  2. [Create] をクリックします。

    ローカライズされた画像

インスタンスを追加してサイトを選択するには:

サイトを作成したら、Citrix ADM でインスタンスを追加する必要があります。以前に作成したサイトを選択するか、サイトを作成してインスタンスを関連付けることもできます。

サイトを作成したら、Citrix ADM でインスタンスを追加する必要があります。以前に作成したサイトを選択するか、サイトを作成してインスタンスを関連付けることもできます。

  1. Citrix ADM で、[ ネットワーク ] > [ インスタンス] に移動します。

  2. 作成するインスタンスのタイプを選択し、[ Add] をクリックします。

  3. [Citrix ADC VPXの追加] ページで、IPアドレスを入力し、リストからプロファイルを選択します。

  4. リストからサイトを選択します。[ サイト ] フィールドの横にある [+] 記号をクリックしてサイトを作成するか、[編集] アイコンをクリックして既定のサイトの詳細を変更できます。

  5. 右矢印をクリックし、表示されるリストからエージェントを選択します。

    ローカライズされた画像

  6. エージェントを選択したら、エージェントをサイトに関連付ける必要があります。この手順では、エージェントをサイトにバインドできます。エージェントを選択し、[ サイトの接続] をクリックします。

    ローカライズされた画像

 1. リストからサイトを選択し、[ 保存] をクリックします。

ローカライズされた画像

 1. [ OK] をクリックします

エージェントをサイトに接続するには、[ ネットワーク ] > [ エージェント] を選択します。

Citrix ADM エージェントをサイトに関連付けるには:

  1. Citrix ADM で、[ ネットワーク ]>[ エージェント]に移動します。

  2. エージェントを選択し、[ サイトの接続] をクリックします。

    ローカライズされた画像

 1. サイトを関連付けて、[ 保存] をクリックします。

Citrix ADM は、バンガロールサイトに追加されたCitrix ADC インスタンスと、他の2つのサイトのインスタンスの監視を開始します。

グローバルに分散したサイトの監視