Citrix Application Delivery Management

システム通知設定の構成

システム通知設定の構成

さまざまなシステム関連機能について、ユーザーのグループを選択するために通知を送信できます。これらのシステム関数は、SystemReboot、StatusPoll、および SystemState などのイベントカテゴリに分類されます。Citrix Application Delivery Management(ADM)を構成して、電子メールまたはSMSで通知を送信できます。電子メールとテキスト通知をユーザーに送信するには、電子メールサーバーまたはショートメッセージサービス (SMS) ゲートウェイサーバー、またはその両方を構成する必要があります。これによりユーザーログオンやシステムの再起動などの、システムレベルのアクティビティが管理者に通知されます。

たとえば、CLIを使用してCitrix ADM にログオンしようとしたときにログオンに失敗したときに、2人のユーザーに電子メール通知を送信できます。[UserLogin]カテゴリを選択して、通知を送るのに電子メール通知サーバーを作成するか、既存の電子メール配布リストを選択するかのいずれかを実行して、システム通知設定を構成する必要があります。

Citrix ADM でシステム通知設定を構成するには:

  1. システム 」>「 通知」に移動します。[設定] で、[ 通知設定の変更] をクリックします。

  2. [ システム通知設定の構成] ページの [カテゴリ] で、[UserLogin] などのカテゴリを選択します。

    システム通知の設定

  3. 次の図に示すように、[ Send Email] を選択し、ドロップダウンリストから電子メール配布を選択するか、[+] アイコンをクリックして新しい電子メール配布リストを作成します。テキスト通知を送信する場合は、[ SMS (テキストメッセージ) を送信] を選択し、[+] アイコンをクリックして SMS サーバーの詳細を指定して SMS 配布リストを作成します**

    システム通知の設定 2

    特定のイベントのカテゴリに通知が設定されると、そのカテゴリについてのイベントが発生した場合に、電子メールかSMSで設定された宛先に通知が送られます。この例では、CLIを使用してユーザーがCitrix ADMへのログオンに失敗したときの電子メール通知を確認できます。

    電子メール通知の例

システム通知は、次のイベントに対して送信されます。

カテゴリ 原因
BackupFailure システムのバックアップが失敗する
DataStorageExceeded データベースストレージがライセンスで指定された制限を超えています
DeviceBackupFailure インスタンスのバックアップが失敗する
HAMonitoring システム HA フェールオーバーが発生し、ピアノードからのハートビートがなく、データベース同期が失敗する
HealthMontoring CPU、RAM、またはディスクの使用率がしきい値を超えています。
LicensePool ライセンスプールがしきい値を超える
ライセンス 適用時にライセンスが失敗する
PasswordRecovery パスワードの回復が失敗するか、成功する
PerfCounterThresholdHigh パフォーマンスカウンタの値が制限を超えています
PerfCounterThresholdNormal パフォーマンスカウンタの値が正常です。
PolicyFailed システムポリシーのいずれかが失敗する
RemoteDeviceBackupFailure リモートインスタンスのバックアップが失敗する
RemoteSystemBackupFailure リモートシステムバックアップが失敗する
RemoteSystemBackupNormal リモートシステムバックアップが成功しました。
SSLCertThreshold 証明書のしきい値を超えた場合
StatusPoll インスタンスの状態の変更
SubSystemState サブシステムの状態の変更
SystemReboot システムが再起動されます。
SystemState システムの状態の変化
TrapConfigFailure インスタンスに SNMP トラップを追加するときにエラーが発生する
UserLogin ユーザー認証が失敗する
システム通知設定の構成

この記事の概要