Citrix Application Delivery Management

Citrix ADM 13.1—27.62リリースのリリースノート

このリリースノートドキュメントでは、Citrix ADMリリースBuild 13.1—27.62に存在する機能強化と変更、修正された既知の問題について説明します。

メモ

このリリースノートには、セキュリティ関連の修正は含まれていません。セキュリティに関する修正とアドバイスの一覧については、Citrixセキュリティ情報を参照してください。

新機能

Citrix ADC BLX インスタンスのアップグレードサポート

インフラストラクチャ > アップグレードジョブで、Citrix ADC BLX インスタンスをアップグレードするジョブを作成できるようになりました。アップグレードを成功させるには、適切なビルドイメージ (Ubuntu または Red Hat に適用) を選択する必要があります。詳細については、「 アップグレードジョブ」を参照してください。

解決された問題

ビルド 13.1—27.62 で対処された問題。

管理とモニタリング

  • 次の2つのグループに割り当てられたユーザーがCitrix ADMにログインしたとします。

    • すべてのアプリケーションとすべてのインスタンスの読み取り専用ロール

    • いくつかの負荷分散仮想サーバーの読み取りおよび書き込み権限

    [インフラストラクチャ] > [ネットワーク機能] > [負荷分散] で、割り当てられた読み取りおよび書き込み仮想サーバーに対する権限のみを持つユーザーは、読み取り専用仮想サーバーに対する権限も取得します。

    [NSHELP-32110]

  • Citrix ADMに管理パーティションを含む80を超える管理対象インスタンスがあり、[ インフラストラクチャ] > [ネットワーク機能] の仮想サーバーに対して [今すぐポーリング] オプションを使用しようとしても、すべてのADCインスタンスに対してポーリングが同時にトリガーされるわけではありません。

    [NSHELP-32028]

  • ADM で外部 Syslog サーバを削除すると、削除操作が開始されたことを示すログメッセージが外部 syslog サーバに送信されます。

    [NSHELP-32001]

  • SSL ダッシュボードでは、SSL 証明書の発行者情報は表示されません

    [NSHELP-31691]

  • [インフラストラクチャ] > [アップグレードジョブ] で、アップグレードジョブを作成すると、アップグレード前の検証チェックが失敗します

    [NSHELP-31575]

  • [ インフラストラクチャ] > [ライセンス設定] に移動し、期限切れのライセンスをすべて選択し、[ 削除 ] をクリックして期限切れのプールライセンスをすべて削除すると、プールライセンスの有効期限イベントもすべて自動的にクリアされます。

    [NSHELP-31622]

  • ADM で読み取り専用アクセス権を持ち、CVAD にも関連付けられているユーザーは、ADM GUI にアクセスできません。

    [NSHELP-31419]

  • [インフラストラクチャ]>[イベントの概要]>[Syslogメッセージ] で、データは過去30日間のみ表示されていました。この修正により、データは最大180日間表示されます。

    [NSHELP-30961]

  • Syslogメッセージの制限が480バイトであるため、Citrix ADMは不完全なSyslogメッセージを外部サーバーに送信します。

    [NSHELP-30924]

  • [ インフラストラクチャ] > [SSL ダッシュボード] > [SSL 証明書 ] ページに移動し、[ エクスポート ] アイコンをクリックして、レポートを CSV 形式でダウンロードすると、ドメイン情報はエクスポートされず、空白で表示されます。

    [NSHELP-30767]

高可用性

ADM HAプライマリIPは、SNMP GET要求に応答しません。

[NSHELP-31510]

既知の問題

リリース13.1~27.62に存在する問題。

StyleBook

Citrix ADMを古いビルドから13.1.27.xビルドにアップグレードすると、Citrix ADMは既存のConfigPackを以前のバージョンにロールバックします。

回避策: Citrix ADM の最新バージョンにアップグレードします。

[NSHELP-3127]

分析

仮想サーバーで分析を有効にすると、ADC と ADM の間で必要な情報の一部が失われることがあります。その結果、トランザクションデータは無効になり、ADM レポートでは使用できなくなります。

[NSHELP-26545]

インフラストラクチャ

スクリプトを使用して複数の SNMP ユーザーを同時に作成すると、ADM への SNMP 要求が失敗します。

回避策:

SNMP ユーザを手動で作成します。

[NSADM-83924]

管理とモニタリング

  • [ **インフラストラクチャ] > [ライセンス設定] に移動して、期限切れのライセンスをすべて選択し、[削除] ボタンをクリックして期限切れのプールライセンスをすべて削除すると、プールライセンスの有効期限イベントもすべて自動的にクリアされます。**

    [NSHELP-31622]

  • [ゲートウェイ]>[HDX Insight] では、データベースが破損しているためデータが表示されません。

    [NSHELP-30459]

  • ADM 高可用性ペアで、GUIのSync Databaseオプションを数回試しても、 データベースステータスがDOWN状態であり、同期していないことがありました 。

    [NSHELP-29626]

Citrix ADM 13.1—27.62リリースのリリースノート