特定の時間に対する認証の設定

通常の勤務時間などの特定の時間にユーザが内部ネットワークへのアクセスを許可するように、認証ポリシーを設定できます。ユーザーが別の時間にログオンしようとすると、ログオンは拒否されます。

ユーザーがCitrix Gateway にログオンするタイミングを制限するには、認証ポリシー内で式を作成し、仮想サーバーまたはグローバルにバインドします。

時刻、日付、または曜日の認証を構成するには

  1. 構成ユーティリティの[構成]タブで、[Citrix Gateway]>[ポリシー]>[認証]の順に展開します。
  2. [認証] で、認証の種類を選択します。
  3. 詳細ペインで、[ポリシー] タブをクリックし、認証ポリシーを選択して [開く] をクリックします。
  4. [認証ポリシーの構成] ダイアログボックスの [式] で、[任意の式に一致] の横にある [追加] をクリックします。
  5. [式の追加] ダイアログボックスの [式の種類] で、[日付/時刻] を選択します。
  6. 「修飾子」で、次のいずれかを選択します。
    • ユーザーがログオンできない時間を構成する時間。
    • ユーザーがログオンできない日付を構成するには、[DATE] をクリックします。
    • DAYOFWEEK を使用して、ユーザーがログオンできない日を設定します。
  7. 「演算子」で、値を選択します。
  8. [値] で、テキストボックスの横のカレンダーをクリックし、日、日付、または時刻を選択します。
  9. [OK] を 2 回クリックし、[閉じる] をクリックして [OK] をクリックします。