リリースノート

Citrix SSO リリースノートでは、新機能、既存機能の拡張、修正された問題、およびサービスリリースで利用できる既知の問題について説明します。リリースノートには、次のセクションの 1 つ以上が含まれています。

新機能: 現在のリリースで利用可能な新機能と拡張機能です。

修正された問題: 現在のリリースで修正された問題。

既知の問題: 現在のリリースに存在する問題とその回避策 (該当する場合)。

バージョン2.2.9バージョンのCitrix SSO Androidクライアントのリリースに関するリリースノート

新機能

  • プッシュ通知のサポート

    Citrix Gateway は、登録済みのモバイルデバイスにプッシュ通知を送信し、2要素認証を簡素化します。

    [CGOP-9592]

解決された問題

  • [接続の追加] 画面の [サーバー] フィールドには、URL 以外の文字を使用できます。

    [CGOP-588]

Citrix SSO iOSクライアントリリース1.10バージョンのリリースノート

新機能

  • iOSはGoogle Analytics 統合し、イベントや機能の指標をキャプチャします

    Citrix SSO は、アプリ内のVPN使用に関連するカスタム分析イベントを匿名で収集します。

    [CGOP-550]

  • アプリの [情報] セクションにユーザー同意リンクを含める

    ユーザーは、アプリケーションの詳細セクションでCitrix エンドユーザーサービス契約(EUSA)リンクを表示できます。

    [CGOP-9684]

既知の問題

  • トンネリングは、アプリケーションごとの VPN またはオンデマンド VPN 設定で「.local」ドメインを含む FQDN アドレスではサポートされません。

    現在、Appleのネットワーク拡張フレームワークには、ドメイン部分に”.local” を含むFQDNアドレスがシステムのTUNインターフェイスを介してトンネリングされないようにするバグがあります。

    回避策: お客様は「非.local」ドメイン名を割り当てる必要があります。

    [Bug ID 45415907]— これはAppleのバグです。

Citrix SSO macOSクライアントリリースの1.1.10バージョンのリリースノート

解決された問題

  • 最大ユーザー数に達すると、Citrix SSO アプリで適切なエラーメッセージが表示されません。

    [CGOP-231]

  • EULA チェックボックスは、デフォルトではオフになっていません。

    [CGOP-245]

  • 追加機能は、EndPoint 分析でのフィッシング対策「有効」スキャンではサポートされていません。

    [CGOP-249]

  • キーチェーン内にクライアント/デバイスが 1 つしかない場合でも、認証用のクライアント/デバイス証明書の自動選択は行われません。

    [CGOP-251]

  • Citrix SSO アプリで編集した後、「接続レコード」を追加できません。

    [CGOP-7256]