ネームサービスプロバイダの設定

Citrix Gateway では、ネームサービスプロバイダーを使用してWebアドレスをIPアドレスに変換します。

Citrix Gateway ウィザードを実行すると、DNSサーバーまたはWINSサーバーを構成できます。構成ユーティリティを使用して、追加の DNS サーバーまたは WINS サーバーを構成することもできます。

DNSサーバーをCitrix Gateway に追加するには

  1. 構成ユーティリティの[構成]タブのナビゲーションペインで Citrix Gateway を展開し、[グローバル設定]をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウで、[設定] の [グローバル設定の変更] をクリックします。
  3. [ネットワーク構成] タブで、[追加] をクリックします。
  4. [ネームサーバーの挿入] ダイアログボックスの [IP アドレス] に DNS サーバーの IP アドレスを入力し、[作成] をクリックし、[閉じる] をクリックします。
  5. 構成ユーティリティで [OK] をクリックします。

WINSサーバーをCitrix Gateway に追加するには

  1. 構成ユーティリティの[構成]タブのナビゲーションペインで Citrix Gateway を展開し、[グローバル設定]をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウで、[設定] の [グローバル設定の変更] をクリックします。
  3. [ネットワークの構成] タブの [WINS サーバーの IP] に WINS サーバーの IP アドレスを入力し、[OK] をクリックします。

次に、DNS 仮想サーバー名と IP アドレスを指定します。Citrix Gateway 仮想サーバーと同様に、IPアドレスを仮想サーバーに割り当てる必要があります。ただし、ユーザデバイスがすべての内部アドレスを適切に解決できるように、この IP アドレスはターゲットネットワークの内部側にある必要があります。DNS ポートも指定する必要があります。

DNSサーバーとWINSサーバーを名前解決用に構成する場合は、Citrix Gateway ウィザードを使用して、最初に名前検索を実行するサーバーを選択できます。

名前ルックアップの優先順位を指定するには

  1. 構成ユーティリティで、[構成]タブをクリックし、ナビゲーションペインで[Citrix Gateway]をクリックします。
  2. 詳細ペインの [はじめに] で、[Citrix Gateway ウィザード] をクリックします。
  3. [ネームサービスプロバイダ] ページが表示されるまで、[次へ] をクリックして現在の設定を受け入れます。
  4. [名前ルックアップの優先度] で、[WINS] または [DNS] を選択し、ウィザードの最後に進みます。