Web Interfaceを使用したCitrix Virtual Apps and Desktops リソースへのアクセス

Citrix Virtual Apps and Desktops を実行している1台以上のコンピューターがサーバーファームを作成します。企業ネットワークにサーバーファームが含まれている場合は、Citrix Gateway を展開して、Web Interfaceを使用して公開アプリケーションまたは仮想デスクトップにセキュアなインターネットアクセスを提供できます。

このような展開では、Citrix Gateway はWeb InterfaceおよびSecure Ticket Authorority(STA)と連携して、Citrix Virtual Appsを実行しているコンピューターでホストされている公開アプリケーションまたはCitrix Virtual Desktops が提供する仮想デスクトップへの認証、承認、リダイレクトを行います。

この機能は、Citrix Gateway とWeb Interface、Citrix Virtual Apps、およびデスクトップを統合することによって実現されます。この統合により、高度な認証とWeb Interfaceへのアクセス制御オプションが提供されます。Web Interfaceの詳細については、Citrix ドキュメントライブラリのWeb Interfaceドキュメントを参照してください。

サーバーファームへのリモート接続には、Citrix Gateway プラグインは必要ありません。公開アプリケーションまたはデスクトップにアクセスするには、ユーザーはCitrix Workspace アプリを使用して接続します。

Web Interfaceを使用したCitrix Virtual Apps and Desktops リソースへのアクセス