SmartAccess のセッションポリシーを構成するには

  1. 構成ユーティリティーの構成タブのナビゲーションペインで、[Citrix Gateway]>[ポリシー]の順に展開し、[セッション]をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウの [ポリシー] タブで、[追加] をクリックします。
  3. [セッションポリシーの作成] ダイアログボックスの [名前] に、[ValidEndpoint] などのポリシーの名前を入力します。
  4. [要求プロファイル] で、[新規] をクリックし、[名前] にプロファイルの名前 (Null など) を入力し、[作成] をクリックします。
  5. [セッションポリシーの作成] ダイアログボックスで、クライアントセキュリティ式を作成し、[作成]、[閉じる] の順にクリックします。

クライアントセキュリティ式は、有効なエンドポイントと無効なエンドポイントを区別するために使用されます。エンドポイント分析の結果に基づいて、公開アプリケーションまたはデスクトップにさまざまなレベルのアクセスを提供できます。

セッション・ポリシーを作成したら、グローバルまたは仮想サーバーにバインドします。

SmartAccess のセッションポリシーを構成するには