Web Interfaceへのシングルサインオンの設定

Web ベース認証を使用する内部ネットワーク内のサーバーにシングルサインオンを提供するようにCitrix Gateway を構成できます。シングルサインオンを使用すると、SharePoint サイトや Web Interfaceなどのカスタムホームページにユーザーをリダイレクトできます。Citrix Gateway プラグインを使用して、アクセスインターフェイスで構成されたブックマークや、ユーザーがWebブラウザで入力したWebアドレスからリソースへのシングルサインオンを構成することもできます。

アクセスインターフェイスを SharePoint サイトまたは Web Interfaceにリダイレクトする場合は、サイトの Web アドレスを指定します。Citrix Gateway または外部認証サーバーによってユーザーが認証されると、ユーザーは指定されたホームページにリダイレクトされ、自動的にログオンします。ユーザクレデンシャルは、Web サーバに透過的に渡されます。Web サーバーが資格情報を受け入れると、ユーザーは自動的にログオンします。Web サーバがクレデンシャルを拒否すると、ユーザ名とパスワードを要求する認証プロンプトが表示されます。

Web アプリケーションへのシングルサインオンは、グローバルに構成することも、セッションポリシーを使用して構成することもできます。

スマートカードを使用して Web Interfaceへのシングルサインオンを構成することもできます。詳しくは、「スマートカードを使用した Web Interfaceへのシングルサインオンの構成」を参照してください。

Citrix Gateway は、次のバージョンのWeb Interfaceで動作します。

  • Web Interface 4.5
  • Web Interface 5.0
  • Web Interface 5.1
  • Web Interface 5.2
  • Web Interface 5.3
  • Web Interface 5.4

シングルサインオンを構成する前に、Web Interfaceがすでに構成されており、Citrix Gateway で動作していることを確認してください。

Web Interfaceへのシングルサインオンの設定