Receiver for Web 用のカスタムクライアントレスアクセスポリシーの設定

Citrix Gateway でReceiver for Webとのユーザー接続用にカスタムクライアントレスアクセスポリシーを構成するには、次のガイドラインに従います。

  • Receiverでは、ユーザーがクライアントレスアクセスでCitrix Gateway に接続したときに発生するStoreFront XMLトラフィックを書き換えることはできません。
  • Citrix Endpoint Management では、HTMLトラフィックの書き換えが必要です。
  • Receiver for Webでは、特定のCookieがCitrix Gateway 経由でプロキシされないことが要求されます。

ReceiverとReceiver for Webのクライアントレスアクセスポリシーを作成する場合は、Receiver for Webポリシーをバインドする前にReceiverポリシーを仮想サーバーにバインドします。Receiverポリシーをバインドするときは、優先度の低い値を設定して、このポリシーがReceiver for Webポリシーよりも優先されるようにします。

Receiver for Webのクライアントレスアクセスポリシーを構成するには

  1. 構成ユーティリティの [構成] タブで、[Citrix Gateway] > [ポリシー] を展開し、[クライアントレスアクセス] をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウの [ポリシー] タブで、[追加] をクリックします。
  3. [名前] に、ポリシーの名前を入力します。
  4. [式] に true と入力します。
  5. [プロファイル] の横にある [新規] をクリックします。
  6. [名前] に、プロファイルの名前を入力します。
  7. [書き換え] タブの [URL 書き換え] で、[ns_cvpn_default_inet_url_label] を選択します。
  8. [クライアント Cookie] タブで、[クライアント Cookie] の横にある [新規] をクリックします。
  9. [パターンセットの構成] ダイアログボックスの [パターンの指定] の [パターン] で、次の Cookie をこの順序で追加します。
    1. 値 CsrfToken を入力し、[追加] をクリックします。
    2. ASP.NET_セッション ID の値を入力し、[追加] をクリックします。
    3. 「Ctxsプラグインアシスタントの状態」の値を入力し、「追加」をクリックします。
    4. 値 CtxsAuthId を入力し、[追加] をクリックします。
  10. [作成] を 3 回クリックし、[閉じる] をクリックします。

クライアントレスアクセスポリシーを仮想サーバにバインドするには

カスタムクライアントレスアクセスポリシーを作成したら、ポリシーを仮想サーバにバインドします。

  1. 構成ユーティリティの [構成] タブのナビゲーションペインで、[Citrix Gateway] を展開し、[仮想サーバー] をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウで、仮想サーバーを選択し、[開く] をクリックします。
  3. Citrix Gateway 仮想サーバーの構成]ダイアログボックスで、[ポリシー]タブをクリックし、[クライアントレス]をクリックします。
  4. ポリシーの横の [優先度] に番号を入力し、[OK] をクリックします。