UDP トラフィックに対するサービスサポートのタイプ

UDPのタイプオブサービス(ToS)のサポートにより、送信者がUDPパケットに対してToS値が構成されると、Citrix Gateway はそのパケットが宛先に到達するまで値を保持します。設定された値と宛先ネットワークの設定に基づいて、宛先ネットワークは UDP パケットを優先順位付けされた発信キューに配置します。

注:ToS 情報 を使用すると、各 IP パケットに優先順位を割り当て、高スループット、高信頼性、低遅延などの特定の処理を要求できます。

UDP トラフィックに対するサービスサポートのタイプ