セッションまたはアイドルタイムアウトの設定

構成ユーティリティを使用して、セッションおよびクライアントのタイムアウト設定をグローバルに設定したり、セッションポリシーを作成したりできます。セッションポリシーとプロファイルを作成するときは、式を True に設定します。

セッションまたはクライアントのアイドルタイムアウトをグローバルに設定するには

  1. 構成ユーティリティの[構成]タブのナビゲーションペインで Citrix Gateway を展開し、[グローバル設定]をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウで、[設定] の [グローバル設定の変更] をクリックします。
  3. [クライアントエクスペリエンス] タブで、次のいずれかまたは両方の操作を行います。
    • [セッションタイムアウト (分)] に、分数を入力します。
    • [クライアントアイドルタイムアウト (分)] に分数を入力し、[ OK] をクリックします。

セッションポリシーを使用してセッションまたはクライアントのアイドルタイムアウト設定を構成するには

  1. 構成ユーティリティーの 構成 タブのナビゲーションペインで、[ Citrix Gateway] >[ ポリシー ]の順に展開し、[ セッション ]をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウで、[ 追加] をクリックします。
  3. [名前] に、ポリシーの名前を入力します。
  4. [プロファイルの要求] の横にある [ 新規] をクリックします。
  5. [名前] に、プロファイルの名前を入力します。
  6. [クライアントエクスペリエンス] タブで、次のいずれかまたは両方の操作を行います。
    • [セッションタイムアウト (分)] の横にある [グローバル上書き] をクリックし、分数を入力して [ 作成] をクリックします。
    • [クライアントアイドルタイムアウト (分)] の横の [ グローバル上書き] をクリックし、分数を入力して [ 作成] をクリックします。
  7. [ セッションポリシーの作成 ] ダイアログボックスで、[ 名前付き式] の横にある [ **全般 ]、[ True value ]、[式の追加** ]、[ 作成 ]、[ 閉じる ] の順にクリックします。