新しいクライアントレスアクセスポリシーの作成

デフォルトのクライアントレスアクセスポリシーと同じ設定を使用し、ポリシーを仮想サーバにバインドする場合は、ポリシーの新しい名前を指定して、デフォルトポリシーをコピーできます。設定ユーティリティを使用して、デフォルトのポリシーをコピーできます。

新しいポリシーを仮想サーバーにバインドした後、ユーザーがログオンしたときにポリシーが最初に実行されるように、ポリシーの優先順位を設定できます。

デフォルト設定を使用して新しいクライアントレスアクセスポリシーを作成するには

  1. 構成ユーティリティのナビゲーションペインで、[Citrix Gateway]>[ポリシー]の順に展開し、[クライアントレスアクセス]をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウの [ポリシー] タブで、既定のポリシーをクリックし、[追加] をクリックします。
  3. [名前] にポリシーの新しい名前を入力し、[作成]、[閉じる] の順にクリックします。

クライアントレスアクセスポリシーを仮想サーバにバインドするには

新しいポリシーを作成したら、仮想サーバにバインドします。

  1. 構成ユーティリティの [構成] タブのナビゲーションペインで、[Citrix Gateway] を展開し、[仮想サーバー] をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウで、仮想サーバーを選択し、[開く] をクリックします。
  3. Citrix Gateway 仮想サーバーの構成]ダイアログボックスで、[ポリシー]タブをクリックし、[クライアントレス]をクリックします。
  4. [ポリシーの挿入] をクリックし、一覧からポリシーを選択して [OK] をクリックします。

クライアントレスアクセスポリシー式の作成と評価

クライアントレスアクセス用の新しいポリシーを作成する場合、ポリシーの独自の式を作成できます。エクスプレッションの作成が完了したら、エクスプレッションの精度を評価できます。

  1. 構成ユーティリティのナビゲーションペインで、[Citrix Gateway]>[ポリシー]の順に展開し、[クライアントレスアクセス]をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウの [ポリシー] タブで、既定のポリシーをクリックし、[追加] をクリックします。
  3. [名前] に、ポリシーの名前を入力します。
  4. [プロファイル] の横にある [新規] をクリックします。
  5. [名前] に、プロファイルの名前を入力します。
  6. 書き換え設定を構成し、[作成] をクリックします。
  7. [クライアントレスアクセスポリシーの作成] ダイアログボックスの [式] で、[追加] をクリックします。
  8. [式の追加] ダイアログボックスで式を作成し、[OK] をクリックします。
  9. [クライアントレスアクセスポリシーの作成] ダイアログボックスで、[評価] をクリックし、式が正しいとテストされた場合は、[作成] をクリックします。