Java用Citrix Gateway プラグインを使用した接続

Java用のCitrix Gateway プラグインは、Javaをサポートする任意のユーザーデバイスで使用できます。

注: Javaランタイム環境(JRE)バージョン1.4.2から最新バージョンのJREまで、次のオペレーティング・システムおよびWebブラウザが必要です。

  • Mac OS X
  • Linux
  • Windows XP(すべてのバージョン)、Windows Vista、Windows 7、Windows 8
  • Internet Explorer
  • Firefox
  • ウェブブラウザの最新バージョンにSafari 1.2まで

Java用のCitrix Gateway プラグインは、ほとんどのTCPベースのアプリケーションをサポートしますが、Windows用のCitrix Gateway プラグインまたはMac OS X用のCitrix Gatewayプラグインの一部の機能のみを提供します。

Java用Citrix Gateway プラグインを使用するために、ユーザーデバイスに対する管理者権限は必要ありません。セキュリティ上の理由から、使用するユーザーデバイスに関係なく、特定の仮想サーバー、グループ、またはユーザーに対してこのプラグインバージョンを使用する必要がある場合があります。

ユーザーデバイスにCitrix Gateway wayプラグインをインストールするようにCitrix Gatewayを構成するには、セッションポリシーを構成し、仮想サーバー、グループ、またはユーザーにバインドします。

ユーザーが Windows 7 を実行しているコンピューターからログオンした場合、Internet Explorer でプロキシサーバーの情報は自動的には設定されません。ユーザーは、Windows 7 を実行しているコンピューターでプロキシサーバーを手動で構成する必要があります。

Java用にCitrix Gateway プラグインを構成するには

  1. 構成ユーティリティーの構成タブのナビゲーションペインで、[Citrix Gateway]>[ポリシー]の順に展開し、[セッション]をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウで、[プロファイル] タブをクリックします。
  3. セッションプロファイルを選択し、[開く] をクリックします。
  4. [クライアントエクスペリエンス] タブで、[プラグインの種類] の横にある [グローバル上書き] をクリックし、[Java] を選択して [OK] をクリックします。

インターセプションモードを設定するには

セッションポリシーを作成したら、イントラネットアプリケーションを作成して、Citrix Gateway プラグインfor Javaでログオンするユーザーの傍受モードを定義します。

  1. 構成ユーティリティーの構成タブのナビゲーションペインで、[Citrix Gateway]>[リソース]の順に展開し、[イントラネットアプリケーション]をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウで、[追加] をクリックします。
  3. [名前] ボックスに名前を入力します。
  4. [プロキシ] をクリックします。
  5. [宛先 IP アドレス] に IP アドレスを入力します。
  6. [宛先ポート] に、ポート番号を入力します。
  7. [送信元 IP アドレス] に IP アドレスを入力します。
  8. [ソースポート] にポート番号を入力し、[作成]、[閉じる] の順にクリックします。

送信元IPアドレスとポート番号を指定しない場合、Citrix Gateway ではIPアドレスに127.0.0.1、ポートに0が自動的に使用されます。

Windows ベースのコンピュータでの HOSTS ファイルの更新

ユーザーがWindows Vista、Windows 7、またはWindows 8を実行しているコンピューターでJava用のCitrix Gateway プラグインを使用してログオンすると、TCPイントラネットアプリケーションのネットワークトラフィックはトンネリングされません。HOSTS ファイルは、Vista および Windows 7 を実行しているコンピューターでは自動的に更新されません。イントラネットアプリケーションを HOSTS ファイルに手動で追加する必要があります。

Windows ベースのコンピュータでは、メモ帳などのテキストエディタで HOSTS ファイルを編集できます。HOSTS ファイルをメモ帳で編集する場合は、管理者としてメモ帳を実行する必要があります。Java用Citrix Gateway プラグイン用のイントラネットアプリケーションのマッピングエントリを追加し、ファイルを保存します。