Citrix Gateway

複数ドメインの LDAP グループ抽出の設定

認証に複数のドメインがあり、StoreFront またはWeb Interfaceを使用している場合は、グループ抽出を使用して正しいドメイン名をWeb Interfaceに送信するようにCitrix Gateway を構成できます。

Active Directory では、ネットワーク内のドメインごとにグループを作成する必要があります。グループを作成したら、グループおよび指定したドメインに属するユーザーを追加します。Active Directory でグループを構成したら、Citrix Gateway 上の複数のドメインのLDAPグループ抽出を構成します。

複数のドメインのグループ抽出用にCitrix Gateway を構成するには、ネットワーク内のドメインの数と同じ数のセッションポリシーと認証ポリシーを作成する必要があります。たとえば、SampaとChild という名前の2 つのドメインがあるとします。各ドメインは、1 つのセッションポリシーと 1 つの認証ポリシーを受け取ります。

ポリシーを作成したら、Citrix Gateway でグループを作成し、セッションポリシーをグループにバインドします。次に、認証ポリシーを仮想サーバーにバインドします。

StoreFront を複数のドメインに展開する場合は、ドメイン間に信頼関係が必要です。

Citrix Endpoint ManagementまたはWebインターフェイスを複数のドメインに展開する場合、ドメインは相互に信頼する必要はありません。

複数ドメインの LDAP グループ抽出の設定