Citrix Gateway

ローカルユーザの設定

Citrix Gateway でローカルにユーザーアカウントを作成して、認証サーバー上のユーザーを補完することができます。たとえば、社外のコンサルタントや来訪者などの一時的なユーザー用のアカウントを、認証サーバー上ではなくAccess Gateway上にローカルに作成します。

ローカル認証を使用している場合は、ユーザーを作成し、Citrix Gateway で作成したグループに追加します。ユーザーとグループを構成したら、承認およびセッションポリシーを適用し、ブックマークを作成し、アプリケーションを指定し、ユーザーがアクセスできるファイル共有とサーバーのIPアドレスを指定できます。

ローカルユーザーを作成するには

  1. 構成ユーティリティで、[構成]タブをクリックし、ナビゲーションペインで[Citrix Gateway]>[ユーザー管理]の順に展開し、[AAAユーザー]をクリックします。
  2. 詳細ペインで、[Add] をクリックします。
  3. [ ユーザー名]に、ユーザー名を入力します。
  4. ローカル認証を使用している場合は、[ 外部認証]をオフにします。 :LDAP や RADIUS などの外部認証サーバに対してユーザを認証するには、[外部認証] を選択します。 Citrix Gateway がローカルユーザーデータベースに対して認証されるようにするには、このチェックボックスをオフにします。
  5. [ パスワード ] と [ パスワードの確認] にユーザーのパスワードを入力し、[ 作成]、[ 閉じる] の順にクリックします。

ユーザーパスワードを変更するには

ローカルユーザーの作成後、ユーザーのパスワードを変更するか、外部認証サーバーに対して認証されるユーザーアカウントを構成できます。

  1. 構成ユーティリティで、[構成]タブをクリックし、ナビゲーションペインで[Citrix Gateway]>[ユーザー管理]の順に展開し、[AAAユーザー]をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウで、ユーザーを選択し、[ 開く] をクリックします。
  3. パスワード 」と「 パスワードの確認」に、ユーザーの新しいパスワードを入力し、 「OK」をクリックします。

ユーザーの認証方法を変更するには

ローカル認証用に設定されているユーザがいる場合は、認証を外部認証サーバに変更できます。これを行うには、外部認証を有効にします。

  1. 構成ユーティリティで、[構成]タブをクリックし、ナビゲーションペインで[Citrix Gateway]>[ユーザー管理]の順に展開し、[AAAユーザー]をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウで、ユーザーを選択し、[ 開く] をクリックします。
  3. 外部認証」を選択し、 「OK」をクリックします。

ユーザーを削除するには

Citrix Gateway からユーザーを削除することもできます。

  1. 構成ユーティリティで、[構成]タブをクリックし、ナビゲーションペインで[Citrix Gateway]>[ユーザー管理]の順に展開し、[AAAユーザー]をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウで、ユーザーを選択し、[ 削除] をクリックします。

Citrix Gateway からユーザーを削除すると、関連付けられているすべてのポリシーもユーザープロファイルから削除されます。

ローカルユーザの設定