Citrix Gateway

Citrix Gateway ライセンス

Citrix Gateway をインストールすると、プラットフォームまたはユニバーサルライセンスファイルをCitrixから取得できます。Citrix Webサイトにログオンして、使用可能なライセンスにアクセスし、ライセンスファイルを生成します。ライセンスファイルが生成されたら、コンピュータにダウンロードします。ライセンスファイルがコンピューター上にある場合は、Citrix Gateway にアップロードします。Citrixライセンスについて詳しくは、「Citrixライセンスシステム」を参照してください。

ライセンスファイルを取得する前に、セットアップウィザードを使用してアプライアンスのホスト名を設定してから、アプライアンスを再起動してください。

ライセンスを取得するには、 Citrix ライセンスのアクティブ化、アップグレード、管理 ]Webページに移動します。このページでは、新しいライセンスを取得し、Citrix ライセンスをアクティブ化、アップグレード、および管理できます。

重要:

  • Citrix Gateway にライセンスをインストールする必要があります。アプライアンスは、Citrix ライセンスサーバーからライセンスを取得しません。

  • 受け取ったすべてのライセンスファイルのローカルコピーを保持することをお勧めします。構成ファイルのバックアップコピーを保存すると、アップロードしたすべてのライセンスファイルもバックアップに含まれます。Citrix Gateway アプライアンスソフトウェアを再インストールする必要があり、構成のバックアップがない場合は、元のライセンスファイルが必要です。

Citrix Gateway にライセンスをインストールする前に、アプライアンスのホスト名を設定してから、Citrix Gateway を再起動します。セットアップウィザードを使用して、ホスト名を設定します。Citrix Gateway のユニバーサルライセンスを生成すると、ホスト名がライセンスで使用されます。

Citrix Gateway ライセンスの種類

Citrix Gateway にはプラットフォームライセンスが必要です。プラットフォームライセンスでは、ICAプロキシを使用したCitrix Virtual Apps、Citrix Virtual Desktops、またはStoreFront への接続を無制限に許可します。Citrix Secure Accessエージェント、SmartAccessログオンポイント、またはSecure Hub、WorxWeb、またはSecure MailからネットワークへのVPN接続を許可するには、ユニバーサルライセンスも追加する必要があります。Citrix Gateway VPXには、プラットフォームライセンスが付属しています。

プラットフォームライセンスは、次のCitrix Gateway バージョンでサポートされています。

  • Citrix Gateway 12.1
  • NetScaler Gateway 12.0
  • NetScaler Gateway 11.1
  • NetScaler Gateway 11.0
  • NetScaler Gateway 10.5
  • NetScaler Gateway 10.1
  • Access Gateway 10
  • Citrix ADC VPX

重要: 受信するすべてのライセンスファイルのローカルコピーを保持することをお勧めします。構成ファイルのバックアップコピーを保存すると、アップロードされたすべてのライセンスファイルがバックアップに含まれます。Citrix Gateway アプライアンスソフトウェアを再インストールする必要があり、構成のバックアップがない場合は、元のライセンスファイルが必要です。

プラットフォームライセンス

プラットフォームライセンスでは、Citrix Virtual Apps上の公開アプリケーションまたはCitrix Virtual DesktopsからのCitrix Virtual Desktops への無制限のユーザー接続を許可します。Citrix Receiverを使用した接続では、Citrix Gateway ユニバーサルライセンスは使用されません。これらの接続には、Platform ライセンスのみが必要です。プラットフォームライセンスは、物理または仮想を問わず、すべての新しいCitrix Gateway 注文とともに電子的に提供されます。保証または保守契約の対象となるアプライアンスをすでに所有している場合は、 Citrix Webサイトからプラットフォームライセンスを取得できます

ユニバーサル・ライセンス

Citrix Gateway ユニバーサルライセンスは、同時ユーザーセッションの数を購入したライセンスの数に制限します。100 ライセンスを購入した場合、いつでも 100 の同時セッションを持つことができます。Standard エディションのライセンスを購入すると、いつでも 500 の同時セッションを持つことができます。ユーザーがセッションを終了すると、そのライセンスは次のユーザーのために解放されます。複数のコンピューターからCitrix Gateway にログオンするユーザーは、セッションごとにライセンスを占有します。

すべてのライセンスが占有されている場合、ユーザーがセッションを終了するか、管理者が構成ユーティリティを使用してセッションを終了するまで、追加の接続を開くことはできません。接続が閉じられると、ライセンスは解放され、新しいユーザーに使用できます。

Citrix Gateway アプライアンスを受け取ると、ライセンスは次の順序で行われます。

  • ライセンスアクセスコード (ライセンスキー) が電子メールで届きます。
  • セットアップウィザードを使用して、ホスト名でCitrix Gateway を構成します。
  • Citrix Gateway のライセンスは、シトリックスのWebサイトから割り当てます。割り当てプロセス中にホスト名を使用して、ライセンスをアプライアンスにバインドします。
  • ライセンスファイルはCitrix Gateway にインストールします。

ユニバーサルライセンスは、次の機能をサポートしています。

  • 完全な VPN トンネル
  • マイクロVPN
  • エンドポイント分析
  • ポリシーベースのSmartAccess
  • Web サイトおよびファイル共有へのクライアントレスアクセス

ユニバーサルライセンスの取得

ユニバーサルライセンスのCitrix Webサイトにアクセスする前に、次の情報が必要です。

  • Citrix アカウントのユーザーIDとパスワード。

    Citrix Webサイト(https://www.citrix.com/welcome/create-account/)で登録して、ユーザーIDとパスワードを受け取ります。 注:ライセンスコードまたはユーザーIDとパスワードが見つからない場合は、Citrix カスタマーサービスにお問い合わせください。

  • Citrix Gateway のホスト名

    Citrix Webサイトのこの名前の入力フィールドでは大文字と小文字が区別されるため、Citrix ADCアプライアンスで構成されているとおりにホスト名をコピーしてください。

  • ライセンスファイルに含めるライセンスの数

    使用できるライセンスのすべてを一度にダウンロードする必要はありません。たとえば、会社で 100 個のライセンスを購入した場合、50 個のライセンスをダウンロードできます。残りは後で別のライセンスファイルに割り当てることができます。 Citrix Gateway には複数のライセンスファイルをインストールできます。

    注: ライセンスを取得する前に、セットアップウィザードを使用してCitrix ADCアプライアンスのホスト名を構成し、アプライアンスを再起動してください。

ユニバーサルライセンスを取得するには
  1. シトリックスの資格情報を使用してCitrix Webサイト(https://www.citrix.com/en-in/account/)にログインします。
  2. Citrix Manage Licenses はここにあります」で、指示に従ってライセンスファイルを取得します。

ユニバーサルライセンスのインストール

ライセンスをインストールするには、「ライセンスのインストール」を参照してください。インストール後、ライセンスが正しくインストールされていることを確認します。

ユニバーサルライセンスのインストールの確認

先に進む前に、ユニバーサルライセンスが正しくインストールされていることを確認してください。

CLI を使用してユニバーサルライセンスのインストールを確認するには
  1. PuTTYなどのSSHクライアントを使用して、Citrix ADCアプライアンスへのSSH接続を開きます。
  2. 管理者の資格情報を使用してCitrix ADCアプライアンスにログオンします。
  3. show license コマンドを使用して、「SSL VPN = YES」と最大ユーザ数が 5 から予想される同時ユーザ数に増加していることを確認します。
GUI を使用してユニバーサルライセンスのインストールを確認するには
  1. Webブラウザーで、Citrix ADCアプライアンスのIPアドレス(http://192.168.100.1など)を入力します。
  2. [User Name] ボックスと [Password] ボックスに管理者資格情報を入力します。
  3. ナビゲーションウィンドウで、[システム] を展開し、[ライセンス] をクリックします。
  4. [ライセンス]ペインで、 Citrix Gatewayの横に緑色のチェックマークが表示されます。[許可されるCitrix Gateway ユーザーの最大数]フィールドには、Citrix ADCアプライアンスでライセンスされている同時ユーザーセッションの数が表示されます。

関連リソース

Citrix Gateway ライセンス